logo

Ruby on Rails 海外事情コラム > 第49回 Railsアップグレードのための3つの鍵

CTC教育サービスはコラム「Ruby on Rails 海外事情コラム > 第49回 Railsアップグレードのための3つの鍵」を公開しました。

###

こんにちはー。野田貴子です。
海外のコラムで面白いものがあったので、意訳してお届けします。
ご参考ください。
Ruby on Railsのバージョン6がリリースされたため、Rails 4のアップデートは、セキュリティ関連も含めてこれ以上行われなくなりましたね。バージョンが古いRailsを使っている多くのチームが、メジャーアップデートの必要性に駆られていることと思います。
こちらのブログに、Railsのアップグレードを生業にしている方からのアドバイスがありましたので、一部をご紹介します。詳しい解説はぜひリンク先の記事をお読みください。
3 keys to upgrading Rails
リンク

この続きは以下をご覧ください
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]