logo

LANケーブルを最大600mまで延長できるPoE受電・給電対応エクステンダーを9月13日発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、 代表取締役社長 山田 和範)が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、PoEに対応し、電源ケーブル不要でLANケーブルからデータと電力を受けて動作可能で、本製品を5台接続すれば理論値で最大600m(推奨420m)延長可能なLANケーブル延長PoEエクステンダー「500-SWH010」を発売しました。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


 
PoEエクステンダー(PoE+・PoEプラス・受電・給電対応・ギガビット・PoE給電延長・ファンレス・LAN延長・電源ケーブル不要)
型番:500-SWH010 販売価格:10,926円(税抜)
商品ページ:リンク


本製品は、LANケーブルからのPoE受電で動作するPoEエクステンダーです。

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


 
PoE対応のスイッチングハブやインジェクターなどからのPoE給電で動作するので、中継・延長時に電源の確保が必要ありません。

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]


 
PoE給電にも対応しますので、クライアント側への給電も可能です。本製品を5台接続すれば理論値で最大約600m(推奨420m)まで延長することができます。

[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]



通信、給電状況を確認できるLEDを搭載しています。1Gbps(1000Mbps)の通信速度に対応で、動画や画像などの大容量データを扱う場合に最適です。ケーブルのストレート/クロスを自動識別し、接続したケーブルの種類に合わせた動作を行う「AUTO-MDIX」機能に対応しています。

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]



放熱性、耐久性に優れたメタル筐体仕様で、ファンレスなので静かなオフィスでも動作音を気にせず使用できます。小型サイズで省スペースに設置でき、壁掛け設置にも対応可能なネジとアンカーを付属しています。

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]



本製品のサイズは、約W79.3×D86.8×H25.8mmで、重量は約196g(本体のみ)です。


--------------------------------------------------------------
★直販サイト『サンワダイレクト』(本店)
リンク


★イチオシアイテムを動画でチェック!
リンク
★サンワダイレクトはスマホページも充実! スマホで「サンワダイレクト」を検索
リンク
★サンワダイレクト公式facebookファンページはこちら
リンク
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
リンク
--------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]