logo

業界初?全ての客室で異なる写真を展示

株式会社京都プラザホテルズ 2019年04月10日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2019年4月10日

京都プラザホテル リンク

ホテルマンが撮った風景写真でおもてなし
客室ギャラリー「ホテルマンが撮った京都」

京都プラザホテル(京都市南区西九条蔵王町28番地、支配人・清水 洋平)では、この度、「ホテルマンが撮った京都」プロジェクトとして、スタッフが撮影した京都の写真を新館の部屋に全て違う作品を飾りました。

【画像: リンク

◆◆◆ 「ホテルマンが撮った京都」ストーリー ◆◆◆
社内会議で「画一的なホテルの部屋でお客様が少しでも楽しめることがないだろうか?」という議題が上がり「ホテルの部屋の絵はつまらないものが多い」という意見から白羽の矢が立ったのが写真愛好家のスタッフが撮りためた1000枚を超える京都の風景写真の数々。印刷、フレーム選び、作品名プレート、部屋への設置まで全てスタッフの手づくりで行いこの度新館全部屋への設置が完了しました。


数千もの中から105枚を厳選
写真愛好家のスタッフが撮り溜めた1000枚以上の写真データの中から、スタッフ自身と企画チームが105枚を選定。有名なスポットから観光客にもあまり知られていない穴場スポットまでバラエティに富んだ風景写真が新館各部屋に飾られています。

【画像: リンク

チェックインまでのお楽しみ
全ての部屋に違った写真。自分がチェックインする部屋にはどんな風景があるのだろう?と、
チェックインまでワクワクお楽しみいただけます。

【画像: リンク

訪日ゲストも新しい発見が
海外からのお客様にも観光のアイデアにしていただこうと、写真の場所を他言語で表記。実際に訪問されたい場合は「部屋番号」をフロントにお伝えください。写真の場所までの最適なルートをご案内いたします。

【画像: リンク

風景の一部はホテルのYouTubeチャンネルでご覧いただけます
(YouTube公式チャンネル) リンク
(YouTube)リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]