logo

ベトナム初の ISTQB Platinum パートナーに認定 プロ人材を育成しソフトウェアテスト事業を強化

~ 5 月 8 日から開催の第 28 回ソフトウェア&アプリ開発展に出展~

グローバルITソリューション企業である株式会社コウェル(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廣瀬倫理、 以下当社)の子会社、有限会社コウェル アジア(本社:ベトナム・ハノイ市、社長:グエン・カウ・クオン、以下コウ ェル アジア)は、2019年3月ISTQBパートナープログラムのPlatinumに認定されました。それに加え当社も 2019年4月1日にこれまでのSilverからランクアップしGoldに認定されましたことをご報告します。 これに伴い、5月8日(水)〜10日(金)の期間に開催される第28回ソフトウェア&アプリ開発展に出展します。

■ISTQBパートナープログラム
ソフトウェアテストに関する国際的な資格認定機関である「ISTQB(International Software Testing
Qualifications Board)」。ISTQB は、ソフトウェアテストのプロフェッショナルを認定する資格を設けることで、ソ フトウェアテスト技術者の育成を図ることを目的としています。このパートナープログラムは、組織内の ISTQB 認定技術者のレベルと認定数に応じて認定されるパートナーシップスキームとして、認定技術者の取得人数、 所属拠点、資格ランクにより Global 、Platinum、Gold、Silver の 4 段階(上位ランク順)の企業認定を行いま す。
<関連 URL>
ISTQB: リンク
ISTQB 各国団体/
日本: リンク
ベトナム: リンク

■パートナー認定とテストのプロ人材への投資
この度、コウェル アジアは、ベトナム企業として初となる ISTQB Platinum パートナーの認定を取得し、日本法人である当社も、ソフトウェアテストの人材の育成と採用を強化し、これまでの Silver からランクアップし Gold の認定を取得しました。

当社グループ全体で、約 100 名のソフトウェアテスト専任のエンジニアが在籍し、約半数が ISTQB 認定資格 を取得、上位資格の Advanced 取得者も 25 名を超えています。又、正規雇用スタッフ比率は、日本国内のソ フトウェアテスト専用事業者と比較しても非常に高く 90%超であることも大きな特長です。国際的なテストウェアテス トの有資格者によるグローバル標準のテストスキームを提供することで、お客様のITシステムの品質向上に貢献します。

当社グループは、従来より人材育成のための社内教育プログラムに積極的に投資を行ってきました。
コウェル アジアでは 2018 年より一層の人材育成の強化を目指し、ベトナムの郵政電信工芸学院(PTIT)に、日 本語とソフトウェアテストをセットにした寄付講座を開設し、日本語に対応できるソフトウェアテスト技術者の育成 に取り組んでいます。本事業は ASEAN 域内での日系企業の優秀な人材確保を目的とした日 ASEAN 経済 産業協力委員会(AMEICC)/一般財団法人海外産業人材育成協会(AOTS)による「平成 27 年度補正予算 拠出金事業における大学寄付講座事業」に採択され、2 年目の継続も決定しています。

今後は、国内拠点の拡大、社員の国籍・雇用形態の多様化等を計り、ソフトウェアテスト分野での旺盛な社会 需要に対応すべく、人材供給ならびにサービスの拡充を目指してまいります。
・当社テストサービス関連URL: リンク

■展示会情報
展示会名:Japan IT Week 春 後期 内 第 28 回ソフトウェア&アプリ開発展
URL:リンク
開催日時:2019 年 5 月 8 日(水)〜10 日(金) 10:00~18:00
会場:東京ビッグサイト 青海(あおみ)展示棟
ブース番号:青 43-13

● 主な出展品目
ソフトウェアテストサービス、ECソリューション(Magento®)を中心としたグローバルITアウトソーシングサービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]