logo

第10回JQA地球環境セミナー「再エネ調達と第三者認証」開催のお知らせ

一般財団法人日本品質保証機構 2019年01月15日 14時40分
From PR TIMES

~脱炭素社会実現に向けた取り組みのご紹介~



[画像: リンク ]

一般財団法人 日本品質保証機構(東京都千代田区、理事長:小林 憲明)は、2019年2月1日(金)に、第10回JQA地球環境セミナーをステーションコンファレンス万世橋(東京都千代田区)にて開催いたします。

ESG投資の急成長をはじめ、CDP(Carbon Disclosure Project)やSBT(Science Based Target)、RE100(Renewable Energy 100%)に取り組むグローバル企業の増加、また、企業による脱炭素社会への取り組みの拡大を受け、再生可能エネルギーの開発と利用が急速に進みつつあります。

本セミナーでは、「再エネ調達と第三者認証」をテーマに、東京電力エナジーパートナー株式会社様および日本自然エネルギー株式会社様より脱炭素社会実現に向けた具体的な取り組みをご紹介いただくほか、当機構の提供するグリーンエネルギー認証および国内外の発電源確認・検証サービスについてご紹介いたします。

次の点にご関心をお持つの方におすすめの内容です。

SBTやRE100への取り組み
再生可能エネルギーの調達
CDPのScope 2のGHG排出量の削減
グリーンエネルギー認証や国内外の発電源確認・検証の活用

この機会にぜひご参加ください。

▼セミナー概要

[表: リンク ]



■一般財団法人日本品質保証機構(JQA)
1957年の設立から、一貫して日本のものづくりとサービス産業の発展を、検査や試験、検定や認証サービスで支えてきた日本の代表的な認証機関。1990年代からISO認証の普及啓発に努め、ISO 9001、ISO 14001の認証件数は国内最多の実績を誇る。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]