logo

オナーズクラス・リーダーズアカデミー 「女性は未来を創る」をテーマに課題解決策を提案 学生チームが発表会 -- 昭和女子大学

昭和女子大学 2019年01月09日 20時05分
From Digital PR Platform




昭和女子大学(理事長・総長 坂東眞理子、東京都世田谷区)は、1月16日(水)に女性の社会的活躍を阻害する現代的課題を抽出し、その解決策を発表します。




 このプログラムに取り組んだのは、全学から選抜されたリーダーズアカデミー所属の学生32人。同アカデミーは2~3年生を中心に編成し、女性リーダー養成のために正規単位外で実施する特別講座です。2012年度から開講し、今年度で6期目を迎えます。

 「女性は未来を創る」を共通テーマに、4チームに分かれて週1回、1年間かけて課題抽出と解決策を議論してきました。
 アンケート調査やワークショップなどの活動に加え、隔週で外部有識者を招いてディスカッションを行い、知識を深めてきました。アポイントや当日の手配・司会も、全て学生が主体的に行います。本学現代ビジネス研究所所属の社会人研究員がメンター・ファシリテーターとして学生をサポートするのも特長です。

 チームごとのテーマは以下の通りです。

1. 女性の社会進出のための家事改革
2. 女性の力を緊急時に活かす~多様性に配慮した避難所
3. 女性の自己肯定感を高めるには
4. 女性のリーダーシップ

 発表会への参加は自由です。
 若い女性の視点で捉えた解決策について、ぜひご意見をお聞かせください。

■ リーダーズアカデミー 最終発表会
【日 時】2019年1月16日(水) 16:30~18:00
【会 場】昭和女子大学8号館6階 オーロラホール(東京都世田谷区太子堂1-7-57)

▼本件に関する問い合わせ先
昭和女子大学 広報部
TEL:03-3411-6597
メール:kouhou@swu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]