logo

アリババAIラボ開発のスマートスピーカー「Tmall Genie」、2019年末までに中国のBMW車に導入

アリババグループ 2019年01月08日 15時22分
From Digital PR Platform


アリババAIラボとBMWは1月8日、ラスベガスで開催された「Consumer Electronics Show(以下、CES) 2019」にて、音声起動モバイルソリューションにおける新たな連携を発表しました。2019年末までに、アリババAIラボが開発した音声アシスタント「Tmall Genie」が中国の一部のBMWモデルにて使用可能になります。BMWは、中国市場の自動車にTmall Genieを導入する、最初の高級車メーカーとなります。

このBMWグループとの連携は、中国におけるBMW Connectedのアリババのエコシステムとの統合に続くものです。自宅にTmall Genie対応機器を持つBMWユーザーは、簡単かつ便利にデジタルライフにアクセスすることができます。まるで自宅で使用するかのように、移動中にもTmall Genieの機能にアクセスすることが可能となりました。BMW Connectedは2016年12月に中国で発売され、現在150万人に使用されています。

中国のBMWユーザーはTmall Genieを通じて、映画館の一覧を聞いたり、お気に入りのプレイリストを聴いたり、目的地の天気を確認したりなど、アリババの包括的な消費者中心のエコシステムに飛び込むことができます。何百種類もの便利なTmall Genieの「スキル」が使用可能となり、音声起動コントロールを通じて、全ての情報にアクセスできます。BMW Display Screenにテキストや画像を表示することもできます。
リンク リンク

アリババAIラボは昨年、Auto Artificial Intelligenceソリューション「AI+Car」を発売しました。このソリューションは、中国のコネクテッドカーとTmall Genieとのクラウドを通じた連携を実現しました。自宅のスマートスピーカーへの会話によって、自動車の状況確認やドアロック、経路の計画や所要時間の計算などをいつでも実行することができます。

Tmall Genieは2017年の発売以来、500万台以上が販売された、中国で最も人気のあるスマートスピーカーです。合計出荷台数は、世界のスマートスピーカー市場で第3位にランクインしています。

●アリババグループバイスプレジデント 兼 アリババAIラボ代表 Miffy Chenのコメント
私たちは昨年、Tmall GenieのAIを搭載した音声インタラクションと自動車向けサービス機能を通じて、情報接続体験を中国の自動車ユーザーへ提供することを目的に『AI+Car』ソリューションを発表しました。BMWが、Tmall Genieと統合した自動車モデルを中国市場に投入する、最初の高級車ブランドとなったことを非常に嬉しく思います。中国の自動車ユーザー向けにパーソナライズ化した移動体験を、BMWと共に創り出せることを楽しみにしています。

●BMWグループ デジタルサービス・製品部門 シニアバイスプレジデント Dieter Mayのコメント
中国のBMWにTmall Genieを統合することは、ユーザーが自動車から早く安全にアクセスできる新しい可能性を開くデジタルエコシステムへの追加を意味します。自動車とデジタルタッチポイント間の情報接続において、BMWの開発は中国で新たな節目を迎えるでしょう。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]