logo

【楽天イーグルス】「マジェスティック スプリングキャンプ 2019」を沖縄県 久米島町・金武町で実施

久米島町は球団創設以来15回目、金武町はキャンプとして2回目の実施

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、代表取締役社長:立花 陽三)は、2019年の春季キャンプ、「マジェスティック スプリングキャンプ 2019」を沖縄県久米島町と沖縄県金武町にて行うこととなりましたので、お知らせ致します。
久米島キャンプは球団創設以来15年連続15回目、金武キャンプは2年連続2回目となります。
※金武町に関しては、2017年まで練習拠点として滞在しておりましたが、2018年より正式にキャンプとして実施しております




[画像: リンク ]

<「マジェスティック スプリングキャンプ 2019」概要>
■キャンプ地/呼称
・沖縄県久米島町/久米島キャンプ
・沖縄県金武町/金武キャンプ

■期間
・久米島町:2019年2月1日(金)~(一・二軍ともに)
・金武町:久米島キャンプ後(一軍のみ)
※スケジュールの詳細は決定次第、ご案内致します

■使用球場
【久米島キャンプ】
・久米島野球場[沖縄県久米島町字鳥島100番地]
・仲里球場[沖縄県久米島町字謝名堂546番地ノ1]
【金武キャンプ】
・金武町ベースボールスタジアム[沖縄県金武町字金武11053番地]

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]