logo

パナソニック創業100周年を記念した「クロスバリューイノベーションフォーラム2018」に100BANCHが出展~11月2日(金)1年間の活動を通して見えてきた「未来の兆し」を議論するセミナーを開催~

100BANCH 2018年10月10日 13時40分
From PR TIMES

渋谷で話題のミレニアル世代との共創の場から次の100年につながるライフスタイルや食のあり方などの未来プロトタイプを紹介

パナソニック、カフェ・カンパニー、ロフトワークの3社が共同で運営する100年先の世界を豊かにするための実験区「100BANCH」が、2018年10月30日(火)から東京国際フォーラムで開催されるパナソニック創業100周年記念「クロスバリューイノベーションフォーラム2018」に出展します。パナソニックのこれからの100年に向けた新たなお役立ちの姿が紹介される傍らで、100BANCHのブースではミレニアル世代が考える100年先につながる豊かさについて、数々のプロトタイプを紹介。また、2017年7月に渋谷にオープンして以来、約1年間の活動を通じて見えてきた未来の兆しについて、11月2日には運営3社の代表が登壇するセミナーも開催。オープンコラボレーションの可能性とその運営ノウハウ、そこで進めてきた実験の内容と成果について紹介する予定です(セミナーは事前登録制)。



[画像1: リンク ]

松下幸之助氏が23歳で起業し、今年創業100周年を迎えるパナソニック株式会社が、「常識にとらわれない若いエネルギーの集まりが、100年先の未来を豊かにしていく。」という思いから、昨年7月に株式会社ロフトワーク、カフェ・カンパニー株式会社と共同で、100のプロジェクトが短期集中・同時多発的に生まれる仕掛けとして「未来をつくる実験区 100BANCH(ヒャクバンチ)」を設立。

そして、この1年、「100BANCH」は、野心的な若者が未来を創造していく一歩を、活動場所の提供というハード面と、各分野の第一人者であるメンターによる知見というソフト面の両面でサポートし、約70のプロジェクトの加速支援を行ってきました。

今回100BANCHは、「クロスバリューイノベーションフォーラム2018」の様々なコンテンツの中でも、オープンイノベーションの場として、様々なパートナーと未来のビジネスを語り合う「NEXT100」という展示会場に出展します。100BANCHのコアプログラムである「GARAGE PROGRAM」に参画しているプロジェクトの中から、10以上のチーム(出展プロジェクトは近日発表予定)が日々の活動を、様々なデモンストレーションやプロトタイプを使ってご紹介。常識にとらわれない新しい価値観を持った若者が今何を考え、どのような実験を繰り返しているのか。これからの未来を切り開く彼らと直接意見を交わし、その思いに触れてみませんか?「NEXT100」コーナーは事前登録不要でご見学いただけます。お気軽にお越しください。


[画像2: リンク ]


さらに期間中の11月2日(金)には、「見えてきた未来の兆し ~U35と共に未来をつくる実験区100BANCHの取り組みから~」と題したセミナーを開催。2017年7月にオープンして以来、約1年間の活動を通じて見えてきた「未来の兆し」について、100BANCHを立ち上げたパナソニック/ロフトワーク/カフェ・カンパニーの3社の代表や運営メンバー、プロジェクトを進める若者たちと議論するとともに、目指す未来の実現に向けた鍵を探ります。ユニークな「共創」の取り組みとして注目を集める100BANCHでは、日々、どんなことが起きているのか?その一端に触れる機会として、オープンイノベーションや新しいコトづくりに興味のある方など、多くのご参加をお待ちしております。(参加無料/要事前登録)
[画像3: リンク ]


|クロスバリューイノベーションフォーラム2018 100BANCH出展概要|
■展示
クロスバリューイノベーションフォーラム2018 「NEXT100」内 100BANCHブース
【日時】10月30日(火) 16時~19時
10月31日(水)~11月 2日(金) 9時~18時
【会場】東京国際フォーラム(有楽町) ホールB7
【入場料】無料(事前登録は不要です。当日会場にお越しください。)

■主催セミナー
「見えてきた未来の兆し~U35とともに未来をつくる実験区100BANCHの取り組みから~」
【日時】2018年11月2日(金) 15時~18時
【会場】東京国際フォーラム(有楽町) ホールB5
【登壇者】株式会社ロフトワーク 代表取締役 林 千晶
カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長 楠本 修二郎
パナソニック株式会社 コーポレート戦略本部 経営企画部 村瀬 恭通
【入場料】無料(事前登録制)登録はこちらから
 リンク


未来をつくる実験区「100BANCH」とは

「100年先の世界を豊かにするための実験区」というコンセプトのもとに、これからの時代を担う若い世代とともに新しい価値の創造に取り組む活動です。再開発の進む渋谷川沿いの倉庫を1棟リノベーションして作られた空間で、1階はカフェ・カンパニーが企画・運営する未来に向け新たな食の体験を探求するカフェスペース「KITCHEN」、2階は35歳未満の若者リーダーのプロジェクトを推進するアクセラレーションプログラム「GARAGE program」などがメインで行われるワークスペース「GARAGE」、3階はパナソニックが次の100年を創り出すための未来創造拠点であり、夜や休日にはワークショップやイベントが行われるコラボレーションスペース「LOFT」から構成されています。


パナソニック創業100周年「クロスバリューイノベーションフォーラム2018」とは

パナソニック株式会社が、1918年3月7日(木)の松下電気器具製作所創業から100年目にあたる2018年、創業100周年を記念して「クロスバリューイノベーションフォーラム」を開催します。本フォーラムでは、パナソニック100年の歴史をはじめ、パナソニックグループ全社のさまざまなソリューション・技術展示のほか、各界有識者による特別講演など、シンポジウムの開催も予定しています。「Panasonic NEXT100」は、本フォーラムの展示コンテンツの1つとして、未来のビジネスを共に語り、創るオープンイノベーションの場として、未来の社会課題を解決する共創による新規事業開発の取り組みなどをご紹介します。

|概要|
「クロスバリューイノベーションフォーラム2018」
【日時】10月30日(火) 13時~19時 総合展示会は16時~
    10月31日(水)~11月 2日(金) 9時~18時
    11月 3日(土) 9時~17時
    ※講演・セミナーは内容により終了時間が異なります。
【会場】東京国際フォーラム(有楽町)
【入場料】無料(事前登録制)登録はこちらから
 リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]