logo

kintoneが「2018年度グッドデザイン賞」を受賞

サイボウズ株式会社(以下、サイボウズ)は、当社が提供するクラウド型プラットフォーム「kintone(キントーン)」が2018年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞したことをお知らせいたします。kintoneは、今後もあらゆるチームのベストパフォーマンスを支えてまいります。



[画像: リンク ]


■ グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ:リンク

■ 製品名称:kintone(キントーン)

■ 製品概要:「kintone」はチームに必要な情報共有システムを、誰でも簡単に、いくつも作成・管理できるクラウド型プラットフォームです。システム開発の経験や知識は全く必要ありません。日付入力欄や文字記入欄など、欲しいパーツをドラッグ&ドロップで並べるだけで完成します。作り直しも簡単です。たとえば案件共有方法に悩む営業チームや、互いの活動が見えず助け合えない生産管理チームが「こんな仕組みがあったら、もっと効率よく仕事ができるのに」と感じた業務効率化のアイデアを、その場でシステム化できます。全国の開発者が作成したカスタマイズパーツなども充実しており、自社専用のkintoneで働き方改革を実現できます。

■ 販売価格:1,500円(1ユーザーあたりの月額利用料金/5ユーザーより購入可能)

■ グッドデザイン審査員による評価コメント
インターフェースや画面遷移などのUI/UX、APIなどにより他のシステムの連携などユーザーのカスタマイズの容易さ等、システム開発の経験がないユーザーに向けて、細部まで丁寧にデザインされている点が評価された。すでに導入実績が多いこともあり、ユーザー・コミュニティの形成に力を入れていることも見逃せない。

■ グッドデザイン賞について
公式サイト:リンク
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]