logo

レンタル・シェアオフィス120(いちにーまる)WORKPLASE KOBE7月2日から営業開始

株式会社神戸新聞社 2018年07月04日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2018年7月4日

株式会社神戸新聞社

兵庫県内最大級のレンタル・シェアオフィス
  120(いちにーまる)WORKPLACE KOBE 7月2日から営業開始

阪神淡路大震災から完全復興した神戸の経済活動をバックアップし、企業家、個人事業主、中小企業者のイノベーションを促進するため(株)神戸新聞社では7月2日より会員制レンタルオフィス「120WORKPLACE KOBE」を開設しました。
場所は神戸市中央区磯上通4 三宮スカイビル6階~8階です。
この施設は利用者らが施設内で情報交換、技術交流をしながらお互いのスキルアップを図れる場づくりと、神戸新聞社が連携協定を結ぶ神戸大学、関西学院大学、甲南大学、金融機関、企業、自治体などが参画しイノベーションをサポートしていくのが大きな特徴となっています。地域を繋いでいくプラットホームとして新しい時代を切り拓くビジネスの成長を
支援していきます。
(運営概要)
1、 セミナーや講演会を定期開催し入居者のコミュニティー作りをバックアップ。
2、 大学教授、中小企業診断士、弁護士などをメンターとして配置。
3、 IT事業者には兵庫県と神戸市の高度IT起業家等集積支援事業の適用で賃料と
通信回線費の半額、人件費(年200万)の補助が受けられる。
            (料金体系)
1、レンタルオフィス   月額98000円~150000円 法人登記無料
2、シェアスペース    月額16000円
3、ドロップイン     1時間500円  1日1000円
4、通信回線費      月額15000円
5、コミュニティー会員  月額2000円
6、会議室        1時間1000円から
7、スタジオ       1時間3000円
営業時間は平日10時から21時(土曜日は18時まで)日曜祝日は休み



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]