logo

当社分析開発によるSNS上における “影響指数”の誕生で、もう通用しなくなる!?なんとなくの「共感」の広告測定。97%の方々が「参考になった」と回答

リデル 2018年07月03日 13時57分
From PR TIMES

~ 進化成熟してゆくSNSに適した最新の効果指標の登場!影響指数が解決するSNSマーケティング ~



インフルエンサーおよびソーシャルオーソリティー マーケティングを展開するLIDDELL株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) では、去る6月18日、日経BP社が主催するイベント『日経 xTREND FORUM 2018』において、当社CEOの福田 晃一が『初公開、計測指標に基づくSNSでインフルエンサーが起こす “共感の広告効果” を解明する!』というテーマで講演を行いました。その際、ご聴講いただいた約530名を対象にアンケート調査を実施した結果、本講演で初めて発表した影響指数について97%の方が「参考になった」と回答するなど、進化発展を遂げるSNSマーケティングのリアルを体感していただくことができました。
[画像1: リンク ]



初公開となったSNS上における “影響指数”の登場に、新たなる広告効果測定指標への期待高まる!
97%の方が「参考になった」と回答
本調査結果は「CROSS the border, Set a TREND」をコンセプトとした本イベントにおいて、既存の境界線を越えた新たな潮流の創造に関心の高い来場者のうち、当社CEOの福田 晃一による講演を受講いただいた方々からのアンケートに基づいております。今回のイベントが『日経xTREND』創刊記念であることから、来場者属性はマーケティング職に留まらない多彩ぶりを見せ、このなかでも講演テーマに関連する“インスタグラム”、”“SNSマーケティング”、”“共感”や初公開となった“影響指数”について高い関心をお持ちになられた方々となっております。


[画像2: リンク ]

影響指数とはSNSにおける“共感”を構成する諸要素を多面的に解析し、影響の計測を可能とする数値指標を指し、この度当社が初めて独自に膨大なデータを分析し開発したものです。本公開によって、これまで定義化が難しかった“共感”の広告効果を計る指標として、既に大きな期待を集めております。実際、「影響指数の数値化について参考になった」と回答した方は、「大変参考になった」、「参考になった」を合わせると97%に上り、デジタルマーケティングに従事する方々の高い満足度がうかがえました。また、全体の講演内容につきましても95%の方が参考になったとのご回答を寄せてくださいました。


[画像3: リンク ]

次に、影響指数の数値を実際に活用のうえで解決が見込める事柄については、「SNSマーケティングの指標(を導入)」が34%ともっとも多く、次いで「広告効果測定材料」が30%となり、他に「SNSアカウント運用のKPI設定」等、回答は偏りのないバランスが見られました。このことから影響指数が貢献する課題解決の範囲は広いことが期待できます。


「憧れ」から「参考」へと変遷を遂げるインスタグラム、環境分析により明らかとなったコモディティ化とその先にある市場

[画像4: リンク ]

講演では影響指数について原理原則部分からひも解く概論からはじまり、実際のSNS上の各投稿を例に数値計測化を実演致しました。前段でソリューションとして大きな期待を実感いただきつつ、さらに歩を進めて「具体的に実施していきたい点」については「効果的なSNSキャンペーンのプランニング」と回答した方が全体の26%となり、次いで「効果的なインフルエンサーとのタイアップ」が23%、「社内のSNSマーケティングの重要性を浸透させる」と答えた方が20%となりました。他にブランディングやアカウント運用等のお声があがるなど、こちらも各社それぞれの抱える現場課題に対応可能というイメージを持っていただくことができました。

講演では、“共感” の重要性や定義の推移を外部/内部環境分析と共に検証し、「インスタグラムはもはやコモディティ化しており、SNS全体が成熟を遂げマスなメディアを経て市場化へと推移している」という考察にも触れました。40分という限られた時間のなかでは語りつくせない内容を盛り込み、情報の詳細なアップデートを今後も図っていくことをお話致しました。
影響指数については「時間が短かったのでもっとしっかりと説明を聞いてみたい」というお声が多数寄せられており、算出方法や広告効果についてさらに詳細な理解を望む方々がみられました。
その他、「訪日外国人へ向けたケースにおいて」や「EC展開、購買に至る経路の測定」など、具体的なターゲットやケースを想定した施策検討といった、インフルエンサーマーケティングについて自社向けの提案をご希望される方々が多数いらっしゃるなど、当社の推進するソーシャルオーソリティー マーケティング全般における関心の高さを実感することとなりました。
メディアを越え、市場化するSNS世界に待たれるソーシャルオーソリティーという存在がもたらす社会変革に、ぜひご期待ください。
-----------------------------------------------------
[最良のインフルエンサーマッチングプラットフォームSPIRIT(スピリット)]
SPIRIT(スピリット):リンク

[国内最大の10代限定インフルエンサーマッチングプラットフォーム SPIRIT TEENS(スピリットティーンズ)]
SPIRIT TEENS(スピリットティーンズ):リンク

[上質のインフルエンサーによるSNSマネジメントサービスPRST(プロスト)]
PRST(プロスト):リンク

[共感型フォトジェニック・アート展「VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム)」
VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム):リンク
Instagram:リンク

福田 晃一代表取締役CEO書籍 
「買う理由は雰囲気が9割~最強のインフルエンサーマーケティング~」
著者名:福田 晃一 出版社名:株式会社あさ出版
定価:1,400円+税
ISBN-10: 4866670002/ISBN-13: 978-4866670003

<Amazon購入ページ>
リンク

[インフルエンサーの感性や才能を応援し、その影響を称える。IAJ 2017]
IAJ 2017特設サイト: リンク

[企業情報]
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都渋谷区神宮前3-35-8 ハニービル青山3F(受付)4F
事業内容:(1)インフルエンサーを含むソーシャルオーソリティーマーケティング事業
  (2)個人の自立支援プラットフォームの企画、開発、運営

コーポレートURL:リンク
採用に関して:リンク

【お問合せ】
リデル株式会社 担当:関根
メール:info@liddell.tokyo 
電話:03-6432-9806

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]