logo

VRコンテンツプラットフォーム『VIRTUAL GATE』でVRプロフェッショナルアカデミーの学生が制作したVRゲームを配信開始!

 施設設置型VRコンテンツプラットフォーム「VIRTUAL GATE」を展開する、株式会社テクノブラッド(本社:東京都台東区 代表取締役:柳 日栄)は、2018年6月6日(水)16:00より、日本国内約600店舗のインターネットカフェに設置されたVRコンテンツプラットフォーム「VIRTUAL GATE(バーチャルゲート)」において、株式会社VRデザイン研究所(本社:東京都目黒区、代表取締役:勝野明彦)が運営するVRプロフェッショナルアカデミーの学生が制作したVRゲーム3本を配信開始いたします。



[画像1: リンク ]


■今回の取り組みについて
 株式会社VRデザイン研究所が運営するVRアカデミーのVRエンジニアコースの学生を対象に、株式会社テクノブラッドから、視線追跡型ヘッドマウントディスプレイ「FOVE 0(以下、FOVE)」を無償でレンタル致します。
 学生には、VRハッカソンや修了課題制作を通してFOVE向けコンテンツを開発していただき優秀な作品を選抜、テクノブラッドがネットカフェを中心として展開している施設設置型VRコンテンツプラットフォーム「VIRTUAL GATE」にて配信致します。

■「VRプロフェッショナルアカデミー」とは
 VRプロフェッショナルアカデミーは、実践的な職業訓練を行い、即戦力のエンジニアを育成するプロフェッショナルスクールです。
 VR/AR/MRの専門的知識と技術を習得し、コンテンツ開発ができるエンジニアを育成します。

▼VRプロフェッショナルアカデミー公式サイト
リンク

 今回の作品は、VRエンジニア「ビギナーコース(5ヶ月)」と「エキスパートコース(5ヶ月)」の修了制作発表会で選ばれた3つの作品を配信します。

■作品紹介

・「Dancing Bullet」(VIRTUAL GATE賞受賞作品)
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


 Dancing Bulletは、頭を動かすだけの簡単操作のVR一人称シューティングゲームです。
 敵に照準を合わせるとロックオンされあとは自動でホーミングレーザーが発射されて敵を倒します。


・「Crash Monsters」


[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


 仮想空間で迫りくる敵を倒すアクションゲーム!「CrashMonsters」はVR空間でプレイヤーに迫ってくる敵を銃で倒すアクションシューティングゲームです。ただ敵を倒すだけでなく撃ってはいけない対象や、時間制限、HPなどがあります。



・「爆裂魔法ファイヤーボルト!」
[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]


 ヒロイン「めぐみ」になりきって、爆裂魔法を放って悪霊を退治するFPSゲームです。舞台は古い洋館で、悪霊2体を撃破するとクリアになります。目を閉じて呪文詠唱を開始し、目を開けると爆裂魔法「ファイアーボルト!!」を放つことができます。

■【リリース概要】
発売日:2018年6月6日(水)15時~
価格:すべて無料
製品URL:
・「Dancing Bullet」(VIRTUAL GATE賞受賞作品)
リンク

・「Crash Monsters」
リンク

・「爆裂魔法ファイヤーボルト!」
リンク

■VIRTUAL GATEとは
 VIRTUAL GATEとは、全国のインターネットカフェで手軽にVRコンテンツを遊ぶことができる施設設置型のVRコンテンツプラットフォームです。
 ヘッドマウントディスプレイを持っていない、VR施設に遠くて行き辛い、というユーザーでも、近所のインターネットカフェの個室でゆっくり、じっくりとVRを楽しむ事が出来ます。

[画像8: リンク ]


▼VIRTUAL GATE対応店舗一覧
リンク

▼VIRTUALGATE公式サイト
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]