logo

メソッドとは

国内トップクラスのRuby、RailsスクールのDIVE INTO CODEが技術解説「メソッドとは」を公開しました。

###

◆今回は「メソッド」について学びましょう。rubyやRailsにおいて肝となる部分です。

メソッド

メソッドとは簡単に言うと 処理をまとめたもの です。
オブジェクト という概念が入ってくると若干話が変わってくるのですが、ここでは 処理をまとめたもの と認識しておけば大丈夫です。

ではなぜまとめた方が良いのでしょうか?
キーワードは 使い回し です。

例えば以下のように3つの式を実行するとします。

x = 4
y = 5

puts x + y

x = 67
y = 35

puts x + y

x = 100
y = 546

puts x + y

このままだと x と y の変数にいちいち代入し直して、1回1回 x + y を実行しており、とても非効率です。
一方でadditionというメソッドを用意すると、xやyという変数やx+yという式を 使い回す ことができます。

では、下記のようなコードを試してみましょう。

詳しくは下段で説明します。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]