logo

「RPAと事例紹介」のページが公開

日商エレクトロニクスで「RPAと事例紹介」のページが公開されました。

◆生産性向上をもたらすRPAとは

慢性的な人材不足や、人口減による更なる人材不足の懸念。政府主導による働き方改革による労働時間短縮など、多くの企業で生産性の向上が求められています。

ERPにおいては、この課題を解決するべくRPA(Robotic Process Automation :ロボティック・プロセス・オートメーション)に期待が高まっています。特に以下のようなRPAが生産性向上に期待されていると考えられています。

・人間が行う業務の操作を記憶し、ソフトウェアロボットによる業務自動化を図る仕組み
・Excel、ブラウザ、ERP等の複数アプリケーションにまたがる一連操作の自動化が図れる仕組み
・現行システムの改修なく業務プロセスの最適化、自動化を図れる仕組み

<ページ本文は以下をご覧ください>
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]