logo

exocadが新しいDentalCAD 2.2 Vallettaをリリース 同社最大の機能拡大

exocad GmbH 2018年04月11日 15時40分
From 共同通信PRワイヤー

exocadが新しいDentalCAD 2.2 Vallettaをリリース 同社最大の機能拡大

AsiaNet 73028 (0636)

【ダルムシュタット(ドイツ)2018年4月11日PR Newswire=共同通信JBN】exocad GmbHはこのほど、最新製品exocadDentalCAD 2.2 Vallettaの発売を発表した。30以上の新機能を搭載し、130以上の既存機能を強化したこのVallettaは、exocadのリリースでは最大の機能拡大を実現している。

Photo - リンク

今回からexocadの新しいリリース命名体系を採用し、文化的に重要都市にちなんで主要なソフトウエア・リリースを命名する。今年のリリースは2018年欧州文化首都(European Capital of Culture)にちなんで名付けられた。

exocadのティルマン・シュタインブレッヒャー最高経営責任者(CEO)は「DentalCAD 2.2 Vallettaを発表できてうれしく思う。また、われわれは、これが提供する歯科医療従事者向けの新しい可能性に感激している。今回のリリースはいつものように、exocadと顧客との大きな共同努力の成果である。この製品はユーザーからの極めて有益なフィードバックと機能要望を受けて進化しており、われわれはイノベーションを推進し、デジタル歯科エクセレンスにおける業界標準を継続的に設定することができる」と語った。

新リリースの主要ハイライトは以下の通り。
*デンタルシェア・ウェブビュー:ウェブブラウザーおよびモバイル機器上で動作する真の3Dプレビュー・リンク

*多岐にわたる使い勝手のよさと性能の向上による高速インタラクション

*頻繁に使用する機能のための多数の新ホットキー

*新しいコンタクトポイント・ツール:よりスマートな隣接適応と、Disc Cutterによる容易なエディティング

*CAMエクスポートのためのCAD(Production Blank Selection)の簡略化されたネスティング、TruSmileのサポートを受けたマルチレイヤー・ブランク・レンダリング

*自然で美しく感じのよい歯のセットを備えた新しい高解像度の歯ライブラリー

*咬合器:咬合動作におけるガイダンス表面の自由選択

*モデル生成器:ジンジバマスクとダイの個別挿入方向を備えたインプラント・モデル

*口内および顔スキャンのテクスチャーおよびカラー・スキャンの向上したレンダリング

*追加のインタラクティブな断面図の表示オプション

アップデート契約をすでに交わしているすべてのユーザーは、この新リリースを使用することができる。

▽exocad GmbHについて
exocad GmbH(exocad.com)はダイナミックで革新的なソフトウエア企業であり、デジタル歯科の可能性を高め、OEM(相手先商標製品の製造企業)に対し歯科研究および歯科業務向けに柔軟で信頼ができ、かつ使い勝手のよいCAD/CAMソフトウエアを提供することにコミットしている。exocadソフトウエアは世界の大手OEMに採用され、その歯科CAD/CAM製品に組み込まれている。数千のexocadDentalCADライセンスが毎年販売されている。詳細な情報およびexocadのリセラーパートナーのリストはウェブサイトexocad.comを参照。

ソース:exocad GmbH

▽問い合わせ先
NovicaSavic
nos@exocad.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。