logo

カシオ エディフィスのスクーデリア・トロ・ロッソリミテッドエディションシリーズを発売

カシオ エディフィス 2018年04月11日 11時08分
From 共同通信PRワイヤー

カシオ エディフィスのスクーデリア・トロ・ロッソリミテッドエディションシリーズを発売

AsiaNet 73026

ブレンドン・ハートレイが戦闘機で飛行、カシオ エディフィスのスクーデリア・トロ・ロッソリミテッドエディションシリーズを発売

東京、2018年4月11日/PRニュースワイヤー/ --

ブレンドン・ハートレイが戦闘機でメルボルンの上空を飛び、カシオの腕時計エディフィス(EDIFICE)から新登場したスクーデリア・トロ・ロッソ(Scuderia Toro Rosso)リミテッドエディションシリーズの最終試験に臨みました。

     (写真:
リンク )

ニュージーランド人のハートレイは、今回初めて高出力エンジンの飛行機に乗る高揚感を味わいました。彼は、メルボルンの北にあるエッセンドン飛行場を飛び立ち、カシオのエディフィス腕時計でセットした目標時間にオーストラリアグランプリの舞台となったアルバート・パーク・サーキットに到着するという役目を担いました。

ハートレイは次のように語っています。「最高時速750キロに達する戦闘機と同様、フォーミュラ1では時間が全てです。私は今回の経験を満喫しましたし、これからも忘れることはないでしょう。しかし、私は自分のF1マシンを走らせている時のハイスピードの方が断然いいです。腕時計をシンクロさせ、アルバート・パークに時間通りに到着したのです」

スクーデリア・トロ・ロッソとのパートナーシップにおける4シリーズ目となる今回の新シリーズは、エディフィスブランドコンセプトである「スピードとインテリジェンス(Speed and Intelligence)」に沿って、ダイナミックなデザインと先端技術を組み合わせています。

EQB-900TR-2Aは、ブルートゥースを利用した専用のスマートフォンアプリにリンクします。この腕時計は、リンクしたスマートフォンを介して一日4回タイムサーバーに自動的に接続することで世界中のどの場所でも正確な時間を刻みます。

EFS-S520TR-1Aは、カーボンファイバーダイアルを特徴とする太陽電池時計です。このモデルはソーラーパネルと傷つきにくいサファイアガラスを使用したフェイスを備え、EFR-559TR-2AとEFR-559TRP-2Aは、2時と10時の位置にあるインダイアルが力強いモータースポーツの印象を伝えています。

スクーデリア・トロ・ロッソのチーム代表であるフランツ・トスト氏は次のように述べています。「カシオの最新エディフィスリミテッドエディションでカシオとの強力なコラボレーションを継続でき嬉しく思います。この最新モデルは、当チームの2018年マシンSTR13の見事なカラーリングからインスピレーションを得た印象的なレッド、ブルー、シルバーを特徴としています」

「我々は一瞬一瞬が大切な厳しい環境で競っており、カシオの『スピードとインテリジェンス』というブランド価値、そして技術的卓越性の追求といった観点から同社はスクーデリア・トロ・ロッソに申し分のないパートナーです。この最新リミテッドエディションシリーズは、これらの特徴を真に表しています」

Video: リンク
パスワード: Casio2018


お問合せ先:
CKメディア
Cameron Kelleher
ckmedia@hotmail.com
電話: +44-7508-276-264


ソース:カシオ エディフィス


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]