logo

Spinnaker Supportがグローバルセールス・パートナーネットワークを拡大

Spinnaker Support 2018年04月11日 10時45分
From 共同通信PRワイヤー

Spinnaker Supportがグローバルセールス・パートナーネットワークを拡大

AsiaNet 73012 (0623)

【デンバー2018年4月10日PR Newswire=共同通信JBN】オラクルとSAPの信頼される主要なサードパーティー・サポートプロバイダーSpinnaker Supportは10日、同社のグローバルセールスパートナー・ネットワーク(リンク )の拡大を発表した。同社によると、世界中で40以上の組織がこの拡大を続けるネットワークのメンバーになっている。セールスパートナーは、ブランドの認知度を高め、事業の拡大を加速し、Spinnaker Supportの直接セールスとマーケティング努力を補完するのに役立つ。

Photo - リンク

Spinnaker Supportは、セールスの拡大、マーケットインテリジェンスの構築、地理的な複雑さへの対応、既存の顧客関係の深化のため、戦略的パートナー・ネットワークを創造、開拓する道を選択した。プログラムはシンプル、柔軟かつパートナーの利益になるもので、リード創出とセールスの成功をもたらすものである。オランダにあるPerformance to the Maxのピム・ファンデフォルスト最高経営責任者(CEO)は「Spinnaker Supportのセールスパートナーであることは、わが社にとてつもない価値をもたらしている。既存の顧客にさらなる価値を提供できるようになり、同時に、サードパーティー・サポートといった繁栄しているマーケットを利用して事業を拡大できるようになった」と述べた。

Spinnaker Supportのナイジェル・プラン副社長(グローバル提携・新興市場担当)は「強力なセールスと真っ先に照会されるパートナーシップが、われわれのグローバルリーチを加速させている。パートナー、提携先、インフルエンサーの安定したエコシステムが、わが社と競合他社を差別化し、世界中の組織に向けたオラクルとSAPのサードパーティー・サポートを迅速に拡大させていくのに役立っている」と語った。

Spinnaker Supportとのパートナーを希望する会社はwww.spinnakersupport.com/partner-program. を参照。

▽Spinnaker Supportについて
Spinnaker Supportは、信頼される主要なオラクルとSAPのサードパーティー・サポートプロバイダーである。Spinnaker Supportの顧客は、より包括的かつ反応の早いサービスを受け、年間の保守費用を平均62%節約でき、現在のソフトウェアのリリースは永久に変えずに済ませられる。当社のサードパーティー・サポートの顧客で、当社の提供する付加サービスを利用するケースは増え続けている。わが社は依然として、アプリケーション管理型サービス、テクノロジー管理型サービスを届け、顧客が1つのベンダーに絞るのを望む場合にはコンサルティングもする唯一のサードパーティー・サポートベンダーである。顧客は、Spinnaker Supportに任せれば、自社のアプリが最高のパフォーマンスで稼働し続けられると同時に、店舗からハイブリッド、クラウドに至る道案内もしてもらえると考えている。

Spinnaker Supportが受賞した各種サービスは、SAP、BusinessObjects、Oracle E-Business Suite、JD Edwards、Siebel、Oracle Database、Oracle Technology and Middleware products、Hyperion、Demantra、Agile PLM、ATG/Endecaなど幅広い。詳細は次を参照:リンク
LinkedIn(リンク
Twitter(リンク
Facebook(リンク
Google+ (リンク

▽問い合わせ先
Michelle Wilkinson
+1-720-457-5442
mwilkinson@spinnakersupport.com

ソース:Spinnaker Support

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。