logo

エクアシールドとトランスメディックが香港における有害薬物取り扱いの安全性向上に向け提携

エクアシールド(Equashield) 2018年04月09日 11時36分
From 共同通信PRワイヤー

エクアシールドとトランスメディックが香港における有害薬物取り扱いの安全性向上に向け提携

AsiaNet 72988

エクアシールドとトランスメディックが香港における有害薬物取り扱いの安全性向上に向け提携;シンガポールでのCSTD販売契約成功からの展開

ポートワシントン(米国ニューヨーク州)、2018年4月8日/PRニュースワイヤー/ --

販売の拡大は、急成長中の香港市場における臨床的に実証済みの看護師・薬剤師向け安全規定への転換を示す

有害薬物用閉鎖式薬物移送システム(CSTD:Closed System Transfer Devices)のリーディングプロバイダーであるエクアシールド(Equashield:リンク )は本日、シンガポールの販売店、トランスメディック(Transmedic Pte Ltd:リンク )が香港においてエクアシールドの特殊閉鎖式薬物移送システムの販売を開始すると発表しました。

トランスメディックの地域担当上級プロダクトマネージャー、ヘレン・オーは、次のように述べました。「当社のシンガポールの施設では、競合するCSTDに比べてエクアシールドの高水準な安全および品質に非常に満足しました。当社はエクアシールドの優れたソリューションを香港の医療機関に紹介できることを嬉しく思っており、有害薬物への暴露の危険に対する市場の教育と認識が高まるにつれ、エクアシールドCSTDの持つ品質と安全性に対するお客様の評価も上がると確信しております」

香港は安全な取り扱い方法において発展途上の市場であり、米国の規制状況に影響を受け続けています。米国ではCSTDが医療の基準の主流として認められているのに対し、香港の大病院や化学療法センターの大多数は、有害薬物を配合する必要がある場合、CSTDではなく薬物換気装置や遮断装置の使用を選択しています。

エクアシールドの他国セールス担当副社長、アディ・ショールは、次のように述べました。「閉鎖式システムを使っていない病院や医療施設は、専門スタッフを有害薬物への暴露の危険にさらしています。香港のパートナーとの現在の目標は、市場教育を中心に展開しています。医療専門家に対する有害薬物への暴露の危険を示すに十分な証拠があり、完全閉鎖システムを組み入れることで環境汚染や有害薬物への暴露が劇的に減少するとの証拠もさらに多くあります。私たちが望むのは、認識が高まり、医療施設がエクアシールドの完全閉鎖システム導入を選択することです」

トランスメディックについて
トランスメディックは、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、フィリピン、香港、ベトナムにオフィスを展開する先進医療技術のリーディングプロバイダーです。

エクアシールドについて
エクアシールドは、有害薬物の配合と投与の様々な手動・自動ソリューションを病院に供給するリーディングプロバイダーです。エクアシールドの製品には、主力商品の閉鎖式薬物移送システム(CSTD)のエクアシールドII(EQUASHIELD II)や、初の薬物配合ロボットであるエクアシールド(EQUASHIELD)(R)プロ(Pro)などがあります。エクアシールドのCSTDは、医療専門家を有害薬物への暴露から守ることが臨床的に立証されています。世界的に賞を受けたエクアシールド(R)IIは、シリンジプランジャーの汚染や接続面の残留薬物、薬物の蒸気への暴露などを防ぐことで、代替システムより多くの暴露経路をカバーします。研究によると、エクアシールドのCSTDは競合システムより迅速に配備でき、使用が容易であることが分かっており、同システムは非常に刺激の強い化学薬品の蒸気と排気を封じ込めることが確認され、NIOSH(アメリカ国立労働安全衛生研究所)が提案した2015年アルコール蒸気含有プロトコル(2015 alcohol vapor containment protocol)に合格しました。エクアシールドは、世界中の数百の病院やクリニックで使用されており、FDA(米国食品医薬品局)のONB製品コードにパス、また最長7日間微生物の侵入を防ぐというFDA表示が実証されました。詳しくは、リンクをご覧ください。

LinkedIn(リンク )、Twitter(リンク )及び Facebook(リンク )でエクアシールドをフォローしてください。

メディア問合せ先:
エクアシールドに関するお問合せはFinn Partnersまで
Nicole Grubner
nicole.grubner@finnpartners.com
@nicolegrubner
+1-929-222-8011


ソース: エクアシールド(Equashield)


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]