logo

共栄大学国際経営学部の伊藤ゼミがTVアニメ「踏切時間」の制作に協力 -- 現地取材の様子を報告

共栄大学 2018年04月09日 08時05分
From Digital PR Platform




共栄大学国際経営学部(埼玉県春日部市)伊藤大河専任講師のゼミは、4月9日(月)から放送されるTVアニメ「踏切時間」の制作に協力した。同作品は『月刊アクション』(双葉社)で連載中の同名漫画を原作としたオムニバス形式の5分間のショートアニメ。伊藤講師はこれまでにもさまざまなアニメ作品の制作・宣伝に協力している。




 伊藤ゼミでは「メディアとサブカルチャー」をテーマに、アニメーションと経済・経営・地域創生などに関して、アクティブラーニング(現場体験)を通じて学んでいる。
 同ゼミではこのたび、4月9日(月)からTOKYO MX、AT-Xで放送されるTVアニメ「踏切時間」の制作に協力。伊藤講師の指導の下、アニメに登場する踏切を現地で取材し、その結果を製作委員会に提供することで、踏切のリアルな描写に貢献した。

◆TVアニメ「踏切時間」概要
 2018年4月より TOKYO MX、AT-X にて放送
 「カンカンカンカン......!」今日もどこかで『踏切』が降り、誰かが足止めされている。
 『踏切』の待ち時間に繰り広げられる青春、芸術、初恋......etc。
 オール踏切の、日常系オムニバスショートストーリー!
【公式サイト】リンク

●伊藤大河 専任講師 公式サイト
 リンク


▼本件に関する問い合わせ先
共栄大学 学務部入試担当
TEL:048-755-2490
FAX:048-755-3198


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]