logo

関西発スタートアップ起業家3名とVC3名が「資金調達×関西ベンチャー」をテーマとしたmeet upに登壇!|大阪のインキュベーション施設billage OSAKAのオープニングイベント

株式会社MJE 2018年04月08日 15時01分
From PR TIMES

コワーキングスペース・インキュベーション施設の企画・運営を行う株式会社MJE(本社:大阪市中央区、代表取締役:大知昌幸)は、本年4月2日に大阪市中央区にオープンしたbillage OSAKA(ビレッジオオサカ)にて、4日間のオープンニングイベントを開催中です。3日目となる4月7日(土)は「資金調達×関西ベンチャー」をテーマに、関西スタートアップ起業家3名とVC3名によるトークセッションも行われました。



4月5日(木)~4月8日(日)で開催中のbillage OSAKA のオープニングウィーク、3日目である4月7日(土)の「資金調達×関西ベンチャー meet up」当日は、起業を志している方や、投資業に関心の高い方、スタートアップに関心がある人が多く参加し、会場は盛況となりました。
[画像1: リンク ]


本イベントには、シード期に資金調達を実施した関西発のスタートアップ企業の代表3名と、3名のベンチャーキャピタリストが登壇しました。

登壇企業(五十音順)
・ネクストイノベーション株式会社 代表取締役 石井 健一様
・PLENRobotics株式会社 代表取締役 赤澤 夏郎様
・株式会社ミライセルフ 代表取締役技術者 井上 真大様
・株式会社サムライインキュベート Investment Group Team Leader 岩田 諒祐様
・KLab Venture Partners 株式会社 ベンチャーキャピタリスト 荻谷 聡様
・East Ventures株式会社 Principal 梅澤 亮様

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


起業家3名とベンチャーキャピタリスト3名を交え、「様々な資金調達方法のメリット・デメリット」「スタートアップ界隈の用語の定義」「資金調達の際にVCが見るポイントは?」などといった話を中心に、参加者を交えた質疑応答などを含めて、約90分のトークセッションが行われました。


billage OSAKAについて

billage OSAKAは、大阪の新たなイノベーション拠点として、ヒト・モノ・カネ・情報が集まるコワーキングスペース・インキュベーション施設です。起業相談窓口やイベントの実施等にて起業や資金調達のサポート、コミュニティ形成の支援を行います。

[画像4: リンク ]


住所:大阪府大阪市中央区本町4-2-12 東芝大阪ビル8F
アクセス:大阪市営地下鉄本町駅 8番出口徒歩1分
延床面積:886.23平方メートル
URL:リンク
Facebook:リンク
Twitter:リンク



4月8日も引き続きオープニングウィーク開催中



[画像5: リンク ]


■4月8日(日)14:00~17:00 地域×シェアリング meet up
シェアリングと地域経済をテーマにシェアリング事業に取り組む企業4社によるトークセッションを行います。
リンク



株式会社MJEの概要

本社所在地:大阪市中央区久太郎町4-1-3 6F
代表者:代表取締役 大知 昌幸
創立年:2006年12月11日
資本金:7,900万円(資本準備金含む)
URL:リンク

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社MJE billage運営事務局 担当:松浦
E-mail:contact@billage.space

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。