logo

「コロナドブリューイングカンパニー」を 正規輸入代理店として4月より国内販売開始

株式会社ウィスク・イー 2018年04月03日 12時30分
From 共同通信PRワイヤー

2018年4月2日

株式会社ウィスク・イー

カリフォルニア、コロナド島のクラフトブルワリー
「コロナドブリューイングカンパニー」を
正規輸入代理店として4月より国内販売開始

株式会社ウィスク・イー(東京都千代田区 代表取締役 CEO:デービッド・クロール)は、米国のクラフトブルワリー「Coronado Brewing Company(コロナドブリューイングカンパニー)」の商品を正規輸入代理店として2018年4月から国内販売することをお知らせします。

【画像: リンク
 
コロナドブリューイングは、1996年ロンとリックのチャップマン兄弟により米国カリフォルニア州のリゾート地「コロナド島」で創業しました。サンディエゴ市街から車でわずか15分、コロナド橋を渡ったそこは、Enchanted Isle(魅惑の島)とも呼ばれる米国有数のビーチリゾートです。
ローカルビールとして始まったコロナドのビールはその品質が認められ、海岸沿いの3拠点で生産を行う中規模のビール会社へと成長しましたが、現在も家族経営のもと、ビールへの情熱と海への思いを持ちながら生産を続けています。
基幹商品の「アイランダーIPA」はアメリカンホップを贅沢に使用したウエストコーストIPAで、どっしりとしたホップの苦みと南国果実の味わいが特徴。また、地名を冠したホワイトビールの「オレンジアベニュー ウィット」も人気の商品です。

商品の詳細は次頁をご覧ください。
  
【コロナドブリューイング概要】
本社:米国カリフォルニア州サンディエゴ。1996年創業。
創業者はロン・チャップマン、リック・チャップマンの兄弟。クラフトビール人気の高まる前の1996年にコロナド島のオレンジアベニューにブリューパブを開業。その後国内外の需要に応えるべく生産を増強。2014年にはWorld Beer Cupにおいて「ベスト中規模ブルワリー」に選出されている。

商品名:アイランダーIPA
容器/容量:瓶/355ml、樽生/19.5L
品目:ビール
アルコール度数:7%
価格:オープン価格

商品名:オレンジアベニュー ウィット 
容器/容量:瓶/355ml、樽生/19.5L
品目:ビール
アルコール度数:5.2%
価格:オープン価格

商品名:イディオットIPA
容器/容量:瓶/355ml、樽生/19.5L
品目:ビール
アルコール度数:8.5%
価格:オープン価格
*上記3種は代表的な銘柄で、その他の銘柄や缶も順次販売いたします。
*樽はすべてワンウェイ(使い捨て)のキーケグです。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。