logo

ZTEがMWC 2018で「Best Technology Innovation for 5G」賞を受賞

ZTE Corporation 2018年02月28日 14時34分
From 共同通信PRワイヤー

ZTEがMWC 2018で「Best Technology Innovation for 5G」賞を受賞

AsiaNet 72482(0378)

【深セン(中国語)2018年2月28日PR Newswire=共同通信JBN】モバイルインターネット向けの通信、エンタープライズ、コンシューマー技術ソリューションの大手国際プロバイダーであるZTE Corporation(0763.HK / 000063.SZ)は、スペイン・バルセロナで開催の2018 Mobile World Congressにおいて、5Gエンドツーエンドの技術的イノベーションでInformaの「Best Technology Innovation for 5G」(5Gの最優秀技術イノベーション)賞を受賞した。

Photo - リンク

ZTEの5Gエンドツーエンド総合ソリューションは無線アクセスネットワーク、コアネットワーク、ベアラ、チップ、および端末といった製品とソリューションで構成され、5G商用展開の全世界のオペレーターの要件を満たす。これらのソリューションは5Gネットワークと将来の5Gのニーズに関するZTEの深い理解を実証し、5G産業チェーンの成長を前進させる同社の大きな貢献を示している。

ZTEは5Gの中核技術であるMassive MIMOを4Gネットワークに初めて採用し、スペクトル効率を8倍まで向上させた。業界が非直交多元接続(NOMA)技術を提案する中、ZTEは同じ時間周波数のリソース下で、システムが3-6倍のユーザーアクセスをサポートするMUSAを提案した。

このソリューションはフリースケジューリングと端末消費電力の大幅な削減を達成した。中国の5Gテスト第2フェーズでZTEのMUSAソリューションは900万接続/MHz/時に達し、ITUが定めた指標を大きく上回った。MUSA技術の独自性と先導性により、ZTEは最初の起案者として3GPP RAN1を主導してNOMA研究プロジェクトに適合し、産業基準を前進させた。

ZTEはチップ設計と開発における高い能力に基づき、業界で最も統合されたNG BBUと業界最軽量・最小の5G AAUを発表した。この5G高・低周波数のプレコマーシャル基地局は中国の5Gテスト第1、第2フェーズで際立った性能を示した。

5Gコアネットワークに関し、ZTEは通信グレードのエンドツーエンド5Gネットワークスライシングのフルシリーズを発表した。5Gクラウド・コアネットワークのCloud ServCoreは軽量のマイクロサービス・コンポーネント、ネットワークスライシング、フルアクセス・コンバージェンスといった中核技術を活用し、オペレーターの5Gへの円滑な移行を支援し、超帯域幅、インターネット・オブ・シングス、その他の新しい事業を提供する。

5Gベアラについては、FlexEのイノベーションと拡張技術に基づくZTEの5G Flexhaulソリューションはプレクエル、ミディアム、バックホールの統合ベアラ・シナリオをサポートし、5G基幹ネットワークの断片化に関するニーズを完全に満たし、3G/4G/5Gネットワークの統合セットを達成する。さらに5G Flexhaulの重要なパフォーマンス評価指標は業界をリードするレベルで、エンドツーエンドの保護スイッチング時間は1ミリ秒未満で、シングルノードのフォワーディング・レイテンシーは0.5マイクロ秒未満である。

一方、ZTEはテレフォニカ(Telefonica)やChina Mobileといった主要オペレーター数社と積極的に協力し、CPRI/eCPRI統合ベアラ、超低レイテンシー・超高速保護スイッチングにおける5G Flexhaulソリューションの際立った性能を十分に実証する複合テストを実施した。このソリューションは異なった負荷要件と5G事業の異なる業態の厳格な性能についての課題を満たしている。

チップについて、ZTEは自社開発のチップ技術を備える半導体技術の先駆者であり、電力消費と性能を最適化して業界をリードするチップ・ソリューションを提供している。

端末の分野では、ZTEは2018年末あるいは2019年の早い時期に5G対応のスマート端末を発表する方針で、5G端末を提供する世界最初のサプライヤーの1つになるだろう。

ZTEは5G分野でイノベーションと実践を続けており、技術の検証と製品開発プロセスを主導している。同社は世界初の5G商用機器プロバイダーになることにコミットし、インターネット・オブ・エブリシング時代の到来に貢献している。

▽ZTEについて
ZTEは消費者、キャリア、企業、公共セクター顧客向けの高度な通信システム、モバイルデバイス、エンタープライズ・テクノロジー・ソリューションのプロバイダーである。ZTEの戦略の一環として、顧客に統合されたエンドツーエンド・イノベーションを提供し、通信および情報技術セクターが融合する際にエクセレンスとバリューを提供することにコミットしている。香港証券取引所と深セン証券取引所(H株銘柄コード: 0763.HK / A株銘柄コード: 000063.SZ)に上場されるZTEの製品およびサービスは160カ国以上の500を超えるオペレーターに販売されている。ZTEは年間売上の10%を研究開発に投資することにコミットし、国際標準規格の設定でリーダー的役割を果たしてきた。ZTEは企業の社会責任にコミットし、国連グローバル・コンパクトのメンバーである。より詳しい情報は  www.zte.com.cn を参照のこと。

▽メディア連絡先
Margaret Ma
ZTE Corporation
Tel: +86 755 26775189  
Email: ma.gaili@zte.com.cn

ソース:ZTE Corporation


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]