logo

「リグレト」や「Picsee」運営の株式会社ディヴィデュアルがスマートニュース株式会社に参画

スマートニュース株式会社 2018年02月26日 15時01分
From PR TIMES

スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鈴木 健/浜本 階生、以下「当社」)は、株式会社ディヴィデュアル (本社:東京都港区、代表取締役:遠藤 拓己)が当社に参画したことをお知らせいたします。




[画像1: リンク ]

(左から)スマートニュース株式会社 代表取締役社長 共同CEO:浜本階生、株式会社ディヴィデュアル 代表取締役:遠藤拓己、株式会社ディヴィデュアル 取締役/共同創業者:ドミニク・チェン、株式会社ディヴィデュアル 取締役:山本興一、スマートニュース株式会社 代表取締役会長 共同CEO:鈴木健

株式会社ディヴィデュアルは、2008年にメディアアーティストの遠藤拓己と情報学研究者のドミニク・チェンによって設立された企業です。これまでに、Apple社が提供をするApp Storeの「Best of 2015」日本版を受賞したプライベートフォトメッセンジャーアプリ「Picsee」、同じく「Best of 2016」日本版を受賞した偏愛コミュニティアプリ「Syncle」の他、「デジタル生原稿」の創作を可能にする「TypeTrace」(第12回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品)、凹むを楽しむ「リグレト」、リズムアクションゲーム「Steps!」(日韓App Store有料アクションゲーム/音楽ゲーム1位獲得)、「Honeybee Planet」等の開発・運営を行っています。なお、株式会社ディヴィデュアルは登記上は存続し、同社が現在提供しているサービスは今後も事業を継続していく予定です。


[画像2: リンク ]

▶スマートニュース株式会社 代表取締役会長 共同CEO:鈴木 健
「ぼくが尊敬する世界最高のクリエーター集団がスマートニュースの仲間として参画していただくことになり、とてもうれしく思っています。TypeTraceが紡ぎ出す打感の息づかい、リグレトが露わにした人類の優しさの可能性。彼らが生み出してきた奇跡のようなサービス達は、インターネットの歴史にその名が刻まれるだけではなく、形を変え、姿を変え、スマートニュースを『いきるためのメディア』という新たな次元へと進化させてくれることでしょう。ミトコンドリアが細胞を進化させ、腸内細菌がヒトと共生体であるように、スマートニュースはこれからも異なるDNAを取り込み、多様性を拡張していきます。当社は、dividualという思想と実装の散種に協力できることを、大変誇りに感じております。」

▶スマートニュース株式会社 代表取締役社長 共同CEO:浜本 階生
「異能の3人がチームに加わっていただけることを、心から喜んでいます。スマートニュースが取り組み続ける、良質な情報を届ける良質なユーザー体験の創出活動に、3人が新しい息吹をもたらしてくれると確信しています。」

▶株式会社ディヴィデュアル 代表取締役:遠藤 拓己
「フランスに住んでいた2004年当時、Google検索で鈴木健さんとPICSYの存在を知り、同世代の日本人にこんなユニークな人がいるのかと大変驚いたことを覚えています。翌年東京で出会い、その後次第に肝胆相照らす友人となり、ディヴィデュアル創業の際にも大きく背中を押してもらいました。
2017年の初夏にその健さんからスマートニュースへの参画についてお誘いを頂き、人の世の縁を感じ、今回の決断に至りました。今後はディヴィデュアルでの10年で得られた経験を活かし、世界がこれからも多様性とセレンディピティに満ち溢れた場所であり続けるよう、スマートニュースの一員としてその使命を果たしていければと気持ちを新たにしています。」

▶株式会社ディヴィデュアル 取締役:山本 興一
「2012年、まだベータ版だったころのSmartNewsを触らせてもらい『これはインターネットを変える!』と興奮して階生さんにメッセージを送った夜を今でも覚えています。そのスマートニュースに貢献できる機会を頂けたことを大変嬉しく思います。
スマートニュースにはプロダクトデザイナーとして参画させて頂くことになりましたが、この10年の間さまざまなサービスを作り続けてきた経験を生かし、プロダクトデザイナーという役割を体現するような活動をしてまいりたいと思っています。」

▶株式会社ディヴィデュアル 取締役/共同創業者:ドミニク・チェン
「健さんとはこれまでクリエイティブ・コモンズやPICSYのワークショップのように、仏教でいう『縁起』を情報の世界に実装するような活動を共にしてきました。階生さんが作っていたはてなダイアリーのヴォロノイ地図やスマートニュースの前身のCrowsnestもまた、世界の多様性と存在の固有性に気づかせてくれる大好きなプロダクトです。そんな二人を中心に作られたスマートニュースは情報の未来を研究する者としても真に共感できるプロダクトであり、その素晴らしいチームにジョインできることを大変光栄に思います。」


スマートニュース株式会社について
リンク
スマートニュース株式会社は、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、2012年6月15日に設立された企業です。日米2500万ダウンロードを超えるスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」を運用する当社は、同アプリを軸に数多くのメディア各社様との事業提携を行っています。

株式会社ディヴィデュアルについて
株式会社ディヴィデュアルは、「いきるためのメディア」をミッションとし、2008年4月4日に設立された企業です。創業時にはMITメディアラボ所長の伊藤穰一氏らからエンジェル投資を受けるなど、その当初より世界展開を見据えた活動を行ってきました。



プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]