logo

メールでもチャットでもLINEでもない!『婚活電話』 バレンタインデーに本格スタート!

ファインドザワン株式会社 2018年02月05日 10時01分
From PR TIMES

人材やITの大手企業が参入しているマッチングアプリ。そのほとんどがマッチング成立後、コミュニケーションはメールやLINEなど文字によって行われています。東京都内で相席カフェや婚活パーティーなどを運営するファインドザワン株式会社では、このほど通話ができるマッチングサービス『婚活電話(ボイスマッチング)』を開発。2月14日バレンタインデーに本格スタートします。



[画像1: リンク ]

大手企業の参入で業界拡大するマッチングアプリ
文字によるコミュニケーションが多く、ウソやごまかしも・・・
恋愛や結婚の相手を探すマッチングアプリは、人材やITの大手企業が参入するなど、業界が拡大傾向にあります。
しかし、これまでのマッチングアプリは、相手のプロフィールなどでマッチングが成立しても、その後はメールなどテキストによるやり取りがほとんど。文字だけのコミュニケーションは、相手の雰囲気がわかりにくく、ウソやごまかしも簡単にできてしまうのが問題でした。
また、一般的なマッチングアプリでは、マッチングが成立した2人が実際に会う場合のサービスは提供していません。時間も場所もアプリ利用者が自ら決めなければならず、初めて会う時には不安がいっぱいなのが実情です。


通話ができるマッチングサービス『婚活電話(ボイスマッチング)』本格スタート!
通信キャリア品質向上と通話料金定額化を背景に
そこで当社では、新たなマッチングサービス「婚活電話(ボイスマッチング)」を開発しました。このサービスは、マッチングが成立すれば、メールでもチャットでもLINEでもなく、通話ができて「本人の声で会話ができる」システムです。昨年12月にプレオープンし、現在の会員は1000名を突破。今年2月14日のバレンタインデーに本格スタートします。
「婚活電話(ボイスマッチング)」登録者は、プロフィールや声で相手を選んでマッチング。マッチング相手とは、声の会話からコミュニケーションを取ることができます。
声による会話なら、相手の雰囲気や性格がわかりやすく、一方で直接会うわけではないので、話し相手を探す感覚で気軽にコミュニケーションを始めることができます。
このサービスが開発されたのは、通信キャリアの通話品質がここ数年で飛躍的に向上したことや、通話料金の定額化という技術的・経済的な追い風があります。

出会いから恋愛に発展するには「声」が重要!
リアルな出会いのノウハウがつまった安心サービス
当社は相席カフェや婚活パーティーなどを展開しており、リアルな男女の出会いの場を多数提供しています。どのような出会いでも、最初に必須なのは「会話」です。相手の顔を目で確認した後は、音声つまり耳によって、相手がどんな人なのかを探っていきます。それをスマホで実現したのが、この「婚活電話(ボイスマッチング)」です。
とはいえ、知らない相手とコミュニケーションを取るのはトラブルが心配。このサービスは、相席カフェのノウハウをもとに、安心して会話ができるメンバーシップ制です。免許証などの公的な証明書による本人確認や、お互いの電話番号は秘匿にするなど、個人情報を保護するセキュリティも万全。迷惑な相手をブロックできる機能や、弁護士への相談窓口を設置するなど、万が一の際にも対応します。

「会ってみたい」なら銀座のカフェを無料で利用!
登録者がこのアプリで出会った相手と声で会話してみて「会ってみたい」と思った場合は、当社の相席カフェ「ロハス銀座」「ロハス池袋」を無料で利用できます。駅からのアクセスも良い場所なので、初めて会う時も待ち合わせ場所に困ることはありません。さらにカフェという場所だけではなく、ソフトドリンクとケーキも無料です。
[画像2: リンク ]


≪サービス概要≫
サービス名:婚活電話(ボイスマッチング)
地   域:東京・神奈川・埼玉・千葉 地域限定
WEB SITE:リンク
       (スマートフォンよりアクセスしてください)

[動画: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]