logo

『X-lift(クロスリフト)』、AIによるアドフラウド対策ツール「SpiderAF」を導入し広告配信の透明化への取り組みを強化

インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122、以下インタースペース)は「X-lift(クロスリフト)」において、AI(人工知能)を活用したアドフラウド(※1)対策ツール「SpiderAF」の導入を開始いたしました。



近年、WEB広告の市場拡大に伴い、広告の質やブランド保護の観点が重要視され始めています。アドフラウド(広告詐欺)対策が注目されているなかで、このような環境の変化に迅速かつ確実に対応すべく「X-lift」はブランドイメージの損失回避、無駄な広告配信費用の削減、広告価値の最大化を目的として、アドフラウド対策ツール「SpiderAF」の導入を開始し、アドフラウド(広告詐欺)対策への取り組みを強化いたします。導入することで、ディープラーニングによる予測エンジンで不正なアクセスをはじき出していくことが可能となります。

「X-lift」は、今後もこのような外部環境の変化にいち早く対応し、提携広告主および提携パートナーに安心してご利用いただけるサービスの改善に努めてまいります。

(※1)botなどを使い無効なインプレッションやクリックによって広告費用を騙し取る不正広告のこと


■SpiderAFについて リンク
AIを使って、ユーザー情報、コンテンツ情報、ネットワーク情報等様々な角度からメディアを監視し、ブランドイメージを守りながら、広告予算を守ります。

■機能
・自動データクレンジング・解析
imp, click, CVなどの膨大な広告ログデータを自動でクレンジング・解析を行う。
・コンテンツ監視
広告出稿先のメディアのコンテンツ・アクセスユーザー情報(ヘッダー・ネットワーク)を随時監視する。
・自動アドフラウド判定
複数の担当者のノウハウから学習したAI搭載の予測エンジンが自動で判定。
結果がスコアリングされ、人間が確認し、フィードバックをSpiderAFのAIエンジンに学ばせることで、更なる効果の高い結果を返していく。

■X-lift(クロスリフト)について リンク

[画像: リンク ]


『X-lift(クロスリフト)』 は、プレミアムメディアネットワークの関連記事・関連広告枠に独自のレコメンデーションアルゴリズムにより違和感のない広告配信を実現するコンテンツ レコメンデーション プラットフォームです。

■会社概要
社名    株式会社インタースペース (リンク
所在地   東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル8階
代表者   河端 伸一郎
設立    1999年11月8日
資本金   984,653,800円 (2017年9月末現在)
事業内容  インターネット広告事業、メディア運営事業


【サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社インタースペース  ネイティブアド事業部  本間
E-mail:nati-solution@interspace.ne.jp TEL:03-5339-8685

【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社インタースペース 経営企画室 広報担当 三ツ村
E-mail:pr-info@interspace.ne.jp   TEL:03-5339-8680   FAX:03-5909-4578

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]