logo

つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅の高架下において 小型飲食店舗を中心とする商業施設を開発します(2018年6月 開業予定)


つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道株式会社(代表取締役社長:柚木 浩一、本社:東京都千代田区)と柏の葉スマートシティにおいて公・民・学連携のまちづくりを推進する三井不動産株式会社(代表取締役社長:菰田 正信、本社:東京都中央区)は、つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅北側高架下において、新たに商業施設を開発することとなりましたので、お知らせいたします。

本プロジェクトは、首都圏新都市鉄道株式会社が建築する商業施設を三井不動産株式会社が借り受け、運営を行うものです。開業は、本年6月を予定しています。

近年、開発が進む柏の葉スマートシティの玄関口に「屋台」をモチーフとした19区画の小型飲食店舗を整備することで、店主と周辺の居住者や就労者、大学関係者、来街者など多様なお客様相互のコミュニケーションを活性化し、地域の新しいコミュニティを醸成することを目指します。また、近傍の県立柏の葉公園などへのランニングの拠点としての「ランニングステーション」機能を設け、健康長寿のまちづくりの拠点のひとつとする予定です。
なお、出店店舗につきましては、現在のところ未定で、今後、幅広い公募による誘致も予定しております。
以上

リンク

<外観イメージ>

<計画概要>
【所在地】千葉県柏市若柴 柏の葉キャンパス311街区
【敷地面積】1,323.27m2 (400.28坪)
【店舗面積】421.62m2 (127.54坪)
【店舗数飲食店舗】19およびランニングステーション機能
         *当初開業店舗数は未定
【事業形態】首都圏新都市鉄道株式会社が所有する土地に
      商業施設を建築し、三井不動産株式会社が賃借し運営
【構造・規模】鉄骨造・平屋建て
【設計・施工】大和ハウス工業株式会社
【入居店舗】未定
【開業】2018年6月(予定)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]