logo

テトラパックがEUプラスチック戦略の支援を公約

テトラパック(Tetra Pak) 2018年01月24日 16時06分
From 共同通信PRワイヤー

テトラパックがEUプラスチック戦略の支援を公約

AsiaNet 71999 (0163)

【ローザンヌ(スイス)2018年1月24日PR Newswire=共同通信JBN】テトラパック(Tetra Pak)は24日、循環経済に向けた欧州連合(EU)行動計画(Action Plan)の一環として欧州委員会のプラスチック戦略を支援することを約束すると発表した。

同社は:
*業界パートナーと協力して、2030年までに飲料カートン(容器)のすべてのコンポーネントにリサイクル・ソリューションが適用され、欧州全域で完全にリサイクルが可能になるようにする
*再生可能な原材料で作られたプラスチックの使用を大幅に増やす
*安全であることが実証され、食品接触材(FCM)としての使用が法的に承認されたリサイクル・プラスチックを使用する。

Logo: リンク

Photo: リンク

Photo: リンク

Photo: リンク

テトラパックのデニス・ジョンソン社長兼最高経営責任者(CEO)は「当社のパッケージングの約75%は板紙で作られているが、当社はまた、パッケージの保護層として、およびパッケージの開口部を製造するためにプラスチックを使用している。EUのプラスチック戦略は、リサイクル、再生可能エネルギー、責任あるソーシング(調達)に基づく低炭素循環経済に向けた重要なステップであり、当社は食品加工およびパッケージングの大手プロバイダーとしてこれに貢献する準備が整っている」と語った。

編集者向け注:

*テトラパックは、同社のパッケージ・ポートフォリオにおいて、バイオベースのポリマー(高分子化合物)など責任をもって調達した再生可能な原材料の使用拡大に取り組んでいる。同社は2014年、Tetra Rex(R)Bio素材ベースの完全に植物由来の原材料で作られた世界で初の飲料カートン(容器)を発売した。
*業界およびパートナーと協力して使用済みのリサイクルを拡大することは、テトラパックの環境保全課題の重要な部分となっている。現在、欧州市場に出回っている飲料カートンの47%がリサイクルされている。

▽テトラパックについて
テトラパック(Tetra Pak)は世界をリードする食品加工およびパッケージング・ソリューション企業である。当社は、顧客とサプライヤーと密接に協力し、日々、170か国以上の何億人もの人々のニーズを満たす安全で革新的で環境に優しい製品を提供している。世界中で2万4000人以上の従業員を抱えている当社は、責任ある業界リーダーシップと持続可能なビジネスへのアプローチを確信している。当社のモットー「PROTECTS WHAT'S GOOD(良い物を守る)(TM)」は、あらゆる所で食品の安全を守り、入手できるようにするという当社のビジョンを反映している。

テトラパックに関する詳細情報は、リンク を参照。

ソース:Tetra Pak


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]