logo

チリNo.1ワイナリー※ コンチャ・イ・トロ社の「フロンテラ」からワンランク上のシリーズが登場 「フロンテラ プレミアム」4種新発売

キリン株式会社 2018年01月19日 13時00分
From Digital PR Platform


リンク
メルシャン株式会社(社長 代野 照幸)は、チリNo.1ワイナリー、コンチャ・イ・トロ社の「フロンテラ」からプレミアム・シリーズ「フロンテラ プレミアム」4種(カベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネ、ナイト・ハーベスト レッド、ナイト・ハーベスト ホワイト)を、2月27日(火)より全国で新発売します。
※ INTELVID-Chile 2016

「フロンテラ」は、ブドウ品種の特長をシンプルに表現した8種類の豊富なラインアップと、手頃な価格でありながら、フレッシュでバランスがよい飲み飽きしない味わいが特長です。2017年の年間販売数量は前年比約105%と大きく伸長するとともに、50万ケース(750ml×12本換算)を突破し過去最高を記録しました。さらに、2000年の日本での発売開始以来、累計販売本数が2017年に5,000万本を突破しました。

当社調査では、ワインの自宅での飲用シーンは日常以外では、休日・休前日やプチ祝いが多いことが分かりました。そこで、いつもの「フロンテラ」からワンランク上のシリーズを発売することで、「日常で少しだけ贅沢を楽しみたい」というお客様のニーズにお応えし、「フロンテラ」ブランドのさらなる強化とワイン市場拡大を図ります。

●「フロンテラ プレミアム」について
チリNo.1ワイナリー、コンチャ・イ・トロ社が、ブドウの収穫方法や収穫時間、醸造方法にこだわって造った、ワンランク上の「フロンテラ」です。全面に黒を配した洗練された、高級感のあるデザインに仕上げました。
●商品について
・カベルネ・ソーヴィニヨン
優れた畑から主に手摘みで収穫したブドウを使用した、カカオや黒い果実の香り、きめ細かなタンニンとまろやかな味わいの赤ワインです。
・シャルドネ
優れた畑から主に手摘みで収穫したブドウを使用した、パッションフルーツなどの力強い果実の香り、複雑で上質な味わいの白ワインです。
・ナイト・ハーベスト レッド
気温の低い夜間に収穫(ナイト・ハーベスト)したブドウのみを使用した、芳醇なアロマと凝縮された果実味のバランスに優れた味わいの赤ワインです。(シラー種主体)
・ナイト・ハーベスト ホワイト
気温の低い夜間に収穫(ナイト・ハーベスト)したブドウのみを使用した、マスカットやハーブのような豊かに広がる香り、ほのかな甘みがある爽やかな味わいの白ワインです。(マスカット・オブ・アレクサンドリア種主体)


1.商品名・色・アルコール度数
 「フロンテラ プレミアム カベルネ・ソーヴィニヨン」・赤・12.0%
「同 シャルドネ」・白・13.0%
「同 ナイト・ハーベスト レッド」・赤・12.0%
「同 ナイト・ハーベスト ホワイト」・白・9.5%
2.容量・容器:750ml・びん
3.カテゴリー分類:果実酒
4.発売日・発売地域:2018年2月27日(火)・全国
5.価格:オープン価格
以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]