logo

ミクロの世界を手軽に体験できるデジタル顕微鏡3機種を発売。

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、極細部まで確認でき、ミクロの世界を手軽に体験できるデジタル顕微鏡として、ハンディカメラタイプ「LPE-05BK」、据え置き顕微鏡タイプ「LPE-06BK」、パソコン接続タイプ「LPE-07W」の3機種を発売しました。



■デジタル顕微鏡(光学ズーム最大300倍)
品番:LPE-05BK
商品ページ:リンク

■デジタル顕微鏡(光学ズーム最大500倍)
品番:LPE-06BK
商品ページ:リンク

■デジタル顕微鏡(光学ズーム最大250倍)
品番:LPE-07W
商品ページ:リンク

オープン価格
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


 
[画像3: リンク ]

 
「LPE-05BK」「LPE-06BK」「LPE-07W」は、デジタル光学顕微鏡です。
対象物を250~500倍まで拡大表示できる顕微鏡で、表示された結果は写真・動画として保存することが可能です。また、撮影した映像は付属の液晶モニタまたはパソコンの画面を使って、その場で確認できます。

LEDライトを搭載しており、対象物を鮮明に撮影可能です。また、ボタンを押すだけのカンタン操作タイプなので、誰でも気軽に撮影できます。

微生物やプランクトンなどの観察、プリント基盤や繊維の確認作業などが手軽に行えるので、自由研究や学校の授業、工場での品質チェックなどに最適です。

「LPE-05BK」は、最大300倍表示に対応する、ハンディカメラタイプのデジタル顕微鏡です。
幅13cm×奥行き10.3cm×高さ2.9cmとコンパクトなサイズで、様々な場所で使えます。ピント調整・ズーム・シャッターなどを片手で操作でき、極細部の表示・撮影が手軽に行えます。お子様の自由研究などに最適です。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


 
「LPE-06BK」は、最大500倍表示に対応する、据え置き顕微鏡タイプのデジタル顕微鏡です。
3.5インチ大型モニタ付きで、片目で覗き込む従来の顕微鏡よりも確認しやすくなっています。また、HDMI高解像度出力に対応しており、大きなモニタを使って大勢と一緒に映像を確認できるので、学校での授業や工場での検査に最適です。
[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]



 
「LPE-07W」は、最大250倍表示に対応する、パソコン用デジタル顕微鏡です。
専用ソフト付きで、写真解像度やインターバル撮影の設定などがカンタンに行えます。撮影したデータはパソコンに保存されるため、ネットワークによるデータ共有もカンタンです。研究発表などの資料作成などに最適です。
[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]



製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
リンク
----------------------------------------------------------------------
★サンワサプライHP
リンク
★youtubeチャンネル
リンク
★facebookファンページ
リンク
★twitter @sanwainfo
リンク
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
リンク
-----------------------------------------------------------------------
※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]