logo

eBaoTechがeBaoCloud InsureMOの世界発売を発表

イーバオテック(eBaoTech Corporation) 2018年01月11日 14時18分
From 共同通信PRワイヤー

eBaoTechがeBaoCloud InsureMOの世界発売を発表

AsiaNet 71656

【上海2018年1月11日PR Newswire】デジタル保険ソリューションで世界をリードするイーバオテック(eBaoTech Corporation)(リンク )は、中国をはじめアジア太平洋地域、欧州の数カ国市場での成功を受け、eBaoCloud(R)InsureMO(TM)or Insurance Middle Officeの世界発売を発表した。

eBaoCloud(R)InsureMO(TM)は迅速なイノベーションと密接な接続性を実現するオープンAPIプラットフォームで、デジタル保険エコシステムのすべての関係者を支援するとともに、多数のチャネルおよびビジネス・シナリオを保険会社従来のコアシステムへの橋渡しとして提供する。その主要な機能は以下の通り。

*保険販売、サービス、保険金請求に対して最も柔軟なプロダクトエンジンとマイクロサービスの提供:40カ国での保険コアシステムにおける取り組みの長い経験に基づき、eBaoCloud InsureMOは保険エコシステム向けの基本的なAPIを搭載し、今後もそれを追加し、改善を継続して、到来するデジタル時代のスピードとコストパフォーマンスを実現する。

*主流の保険商品すべてのサポートおよび組合せ販売の実現可能:従来の生命保険、損害保険、健康保険から、コンテクスチュアルないしはシナリオベースのマイクロ、さらにはナノ保険商品が、迅速な変更およびこれまで不可能だった保険商品の「境界」を越えた組合せ販売の実現を可能にする

*クラウドネイティブおよびマイクロサービス・ベース:完全にインターネットおよびクラウド・アーキテクチャーに基づき構築し、世界クラスのインターネット企業と同等の柔軟性を確保し大量処理、多様な変化およびスピード要求に対処可能

*プラットフォーム・アズ・ア・サービス(PaaS):パブリックまたはプライベートクラウドとして提供可能なeBaoCloud Containerおよびスムースな従来コアシステムとの連携を通じた強力な開発者サポートとアクセス管理・実現性を兼ね備える

2015年に中国で初めて発売され、これに続きアジア太平洋地域および欧州数カ国のパイロット市場で発売されたeBaoCloud InsureMOはデジタル保険エコシステムのすべての主要関係者によって幅広く採用されてきた。約100のテナントと1000以上の保険商品がeBao Cloudでサポートされている。これらのテナントには、大手保険会社、2万以上の保険代理人を擁する大手独立系保険ブローカー、年間200万以上の保険契約を販売する大手自動車ディーラー企業、大手インターネットポータルおよびeコマースサイト、大手InsurTech新興企業が含まれている。eBaoTechはこの成功を手始めにして、一歩踏み出し、世界の広範なデジタル保険コミュニティーにeBaoCloud InsureMOを発売する。

eBaoTechの莫元武首席執行官兼総裁(CEO)は「デジタル保険はコネクテッド保険である。保険業界がテクノロジーを採用する従来の方法は極めて緩慢であり、あまりにもコストがかかる。保険企業の大半のコアシステムは時代遅れになっている。このコアシステムを変化させるには、長い時間とあまりにも多額の資金を必要とする。eBaoCloud InsureMOはデジタル世界へのリアルタイムの移行を加速するとともに、コアシステムのより漸進的な変化をサポートする。われわれは世界でeBaoCloud InsureMOのパートナーシップを求めており、コネクテッド保険と包括的な保険の実現で協力していく。InsureMOで、成功をより確かにできる」と語った。

InsureMOに関する詳細は直接オフィス(リンク )にコンタクトするか、電子メールinfo@ebaotech.comでお問い合わせください。

▽eBao Cloudについて

eBao Cloudは4G保険テクノロジー(クラウドネイティブとマイクロサービス・ベース)に基づく一連のPaaSおよびSaaS製品である。eBao Cloudは保険会社、従来の販売チャネル、新興のアフィニティーパートナー、フィンテック企業向けの実現性および接続性プラットフォームである。eBao Cloudは販売プロセス、成立、契約変更、保険金、支払などを含め、チャンネル向けにほぼリアルタイムでの商品発売を可能にする。

▽イーバオテック(eBaoTech)について

イーバオテックの使命は、「保険を簡単にすること」である。2000年に設立されて3G保険技術やJavaを利用したコア保険システムの先頭に立ってきたイーバオテックは、クラウドネイティブおよびマイクロサービス・ベースの4G保険技術への移行で再び世界をリードしている。eBaoTechがeBao CloudとeBao Softwareの2つのソリューションを提供している。eBao Cloudは、保険会社、従来のチャネル、アフィニティーパートナー、フィンテックの新興企業に真の接続性と実現性を提供するオープンAPIプラットフォームである。eBao Softwareには、主に生命保険会社、損害保険会社、健康保険会社、再保険会社向けのコアシステムスイートが含まれている。詳細については、www.ebaotech.com を参照。

Photo - リンク


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]