logo

コラム : Android TVに潜む脆弱性問題

あなたはテレビを見るのが好きですか? Android TVを見ていて、まだアンチウイルスを導入していないのなら、犯罪者がお金を稼ぐためにテレビを使う際のトリックについて覚えておいてほしいことがあります。

###

ハイブリッドブロードキャストブロードバンドTV(HbbTV)デバイスには、脆弱性が存在すると報告されており、この脆弱性の悪用により、リモートからの不正アクセスが可能になります。調査報告書の著者であるドイツNruns社のハッカーMartin Herfurt氏によると、このデバイスのブラウザは任意のアドレスに向けることができ、 BitcoinPlusなどの暗号化のマイニングコードを実行することができます。

マイニングビットコイン用のJavaScriptコードはどのページにも展開できるため、ブラウザでページを開いているすべてのサイト訪問者のシステムをマイニングすることになります。

リンク ※ロシア語

もちろん、従来のテレビであれば危険はありませんが、スマートTVやコンソールはインターネットにアクセスできます。インターネットがあるところにはJavaScriptがあります。そしてJavaScriptには、ユーザー側で実行できるコードがあります。

このコラムの読者は、スクリプトの危険性と、そこには目に見えない危険あるということをすでに知っています。ユーザーは、サイトにアクセスしたときに読み込まれたスクリプトの数と、スクリプトが何をしているのかその時は分かりません。これは、攻撃者に大きなチャンスを与えることになります。

テレビのセキュリティは2013年以降改善されていると思っていませんか? それは間違いです。

詳細は以下をご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]