logo

MTSが2017年9月30日終了の第3四半期の決算を発表

Mobile TeleSystems 2017年11月15日 16時12分
From 共同通信PRワイヤー

MTSが2017年9月30日終了の第3四半期の決算を発表

AsiaNet 71043 (1823)

【モスクワ2017年11月15日PR Newswire=共同通信JBN】ロシアおよび独立国家共同体(CIS)の電気通信プロバイダー大手MTS PJSC (以下「MTS」-NYSE: MBT; MOEX: MTSS)は15日、2017年9月30日に終了した3カ月間の未監査のIFRS(国際会計基準)財務実績を発表した。

アンドレイ・ドボフスコフ社長兼最高経営責任者(CEO)は実績について以下のようにコメントした。

「MTSにとって再び強い実績を報告できることをうれしく思う。同期のグループ収益は前年同期比2.1%増の1146億ルーブルとなった。これは、ビジネスおよび消費者マインドの持続的な改善により、契約者が前年同期比でやや減少したにもかかわらずロシアにおける音声とデータの使用量の強い伸びを収益化することができたためである。これにはまた、データ採用が増加したことにより成長が加速されたウクライナの子会社からのポジティブな貢献があったとみている。当社の収益性の強い伸びは、小売り事業を最適化する努力に加え、国際ローミング活動の増加を含むロシアにおけるより高価値のデータ製品の使用が増加したことによる。同期間中に当社は、年初から始まった小売店舗の小規模の削減とSIMカード販売のわずかな削減の両方から利益を得た。

われわれは当社のコア提案(製品)を補完する分野に手を広げ、拡大することにより、デジタル空間で活発に活動してきた。当社はオンライン・キャッシュレジスター・サービスのダイナミックなプロバイダーであるLiteBoxを買収し、決済エコシステムを強化し、商店やその他のビジネス顧客向けのB2Bプラットフォームを拡大した。またSistema Capital Managementの株式を取得し、金融サービス・ポートフォリオを充実させた。さらにBig-Data-as-a-Service(BDaaS)製品を発表、新アプリMTS Taxiを導入し、顧客により幅広い、より良いサービスを提供することを目標にインタラクティブTVサービスを向上させた。当社はまた、今後数年間、5Gサービス向けのMTSネットワークを準備するためにエリクソンとの画期的な契約を締結した。

当社の強力な9カ月間の実績から、われわれは当社の向上し続ける市場ポジションを反映させるために当社の指針を修正することが可能と感じている。グループ収益については、成長率の見通しの幅を-2/+2%から0/+2%に狭める方針だ。調整済みOIBDAについては、グループ収益と調整済みOIBDAの両方に悪影響を与えているトルクメニスタンの状況にもかかわらず、指針を>4%から>5%に引き上げることができると確信している。」

発表全文は以下の当社ウェブサイトを参照。
リンク

▽問い合わせ先
Joshua B. Tulgan
Director, Corporate Finance & Investor Relations,
Mobile TeleSystems PJSC
Tel: +7-495-223-2025
E-mail: ir@mts.ru

ソース:Mobile TeleSystems


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。