logo

ハイセンスが画期的な100インチ4K Ultra HD Smart Laser TVを発表

ハイセンス(Hisense) 2017年10月26日 11時47分
From 共同通信PRワイヤー

ハイセンスが画期的な100インチ4K Ultra HD Smart Laser TVを発表

AsiaNet 70727(1675)

【スワニー(米ジョージア州)2017年10月25日PR Newswire=共同通信JBN】
*豪華で、多彩で、誰はばかることなく素晴らしい
*Hisense Laser TVは、Harman Kardon(R)オーディオシステムを装備したフルテレビ機能の最初の製品

世界のテクノロジーをリードするハイセンス(Hisense)は25日、プレミアム大画面ホームエンターテインメントの未来を反映するシステム、Hisense 100インチ 4K Ultra HD Smart Laser TVの発売開始を発表した。映画館のテクノロジー、エレガントな美しさ、シームレスなセットアップを組み合わせたこのHisense Laser TVは、あらゆる家庭で驚異的かつ洗練された100インチ・テレビ・エンターテイメント体験を創造するように設計されている。

Photo - リンク

(ハイセンスの独特の光源テクノロジーは光を制御するホームシアタールームだけでなく、あらゆる部屋で自然な色合いと目を見張るような明るさを示す、非常に鮮明な画像をレーザーテレビに配信する。)

ハイセンス・グループの副社長、リン博士は「テレビを再考する時だ。Hisense Laser TVは無意識のうちの素晴らしい視聴体験に加え、特別な暗い環境や煩わしい機器を必要としないため、あらゆる家庭環境に簡単に組み込むことができる。薄型で軽量の100インチ・スクリーンは、たやすくエレガントに掛けることができ、あらゆるスペースやデザインスタイルを補完する」と語った。

▽鮮明なシネマ画像
ハイセンスの独自の光源テクノロジーは、光を制御するホームシアタールームだけでなく、あらゆる部屋で自然な色合いと驚異的な明るさを示す、非常に鮮明な画像をレーザーテレビに配信する。画像は、800万画素以上の画面をスクリーンに表示する画期的な方法であるTexas InstrumentsのDLP(R)4K UHD DMDチップによって駆動される。

さらに、Hisense Laser TVはSmooth Motion Plus(TM)テクノロジーにより、LEDテレビよりも速く画像をレンダリングし、非常に滑らかで鮮明な画像を可能にし、迅速なアクションシーンやスポーツに最適である。

▽映画音楽体験
Hisense Laser TVは、ハイセンスと業界をリードするオーディオソリューションプロバイダー、ハーマンインターナショナル(HARMAN International)との最初のコラボレーションである。本物の映画体験を提供するように設計されたHarman Kardonオーディオシステムは、優れたダイナミックレンジ、並外れた精度、ルームフィリングサウンドを歪みのない状態で提供する。

ハーマンは、プレミアム画像テクノロジーに合わせてオーディオシステムをカスタム設計する。2.1システムには5つのスピーカー、つまり左右のチャンネルにそれぞれ2つずつ、深みのある豊かな低音を供給するために6.5インチのワイヤレスサブウーファーがある。このシステムは110ワットの部屋いっぱいに広がる音を提供する。

ハーマンの消費者オーディオ部門のデーブ・ロジャーズ上級副社長兼ゼネラルマネジャーは「Hisense Laser TVが提供する素晴らしいビデオを補完するため、当社のエンジニアはバーをオーディオ品質のために非常に高く設定しなければならなかった。その結果、これまでに設計したHarman Kardonオーディオシステムの中で最高のサウンドが得られた。エンドユーザーの顧客が別個のサウンドバーまたはコンポーネントオーディオシステムを利用する必要はなくなった。ハイセンスの顧客は、このLaser TVで素晴らしいエンターテインメント体験をすることができると確信している」と述べた。

▽アクセシブルなコンテンツ
コードカッターは、セットトップボックスを必要とせずに、無線コンテンツにすぐにアクセスできるビルトインTVチューナーを好む。カスタマイズ可能なHisense Smart TVインターフェイスにより、Netflix、Amazon Video、Pandora、TikiLIVE、YouTubeなどのビルトインアプリに簡単にアクセスできる。

Hisense Laser TVは、周囲の明るさに関係なく、色と光を均等に分配し、あらゆる設定で鮮明で明るい画像を提供する、超薄型軽量の100インチScreen Innovations (R) Anti-Glare Screenにより、シームレスに一体となる。完全に画像を管理し、LCDスクリーンよりもはるかに広い視野角を提供する。スクリーンは吊り下げが簡単で、ワイヤーや煩わしい据え付け器具なしで、素早く簡単に部屋に統合することができる。全体として、現代の家庭にとりシームレスでエレガントなソリューションである。

Hisense 100インチ 4K Ultra HD Smart Laser TVは現在、全米の小売店舗およびHisensedirect.com で販売中である。より詳細な情報はwww.hisense-usa.com/lasertv を参照。

▽Hisense 100インチ 4K Ultra HD Smart Laser TV
*4K Ultra HD解像度
*UHD Upscaler
*最適輝度3000ルーメン
*TVチューナー
*Hisense Smart TVプラットフォーム
*ビルトイン110ワットHarman Kardonスピーカーおよびワイヤレスサブウーファー
*100インチScreen Innovations Anti-Glare Screen
*DLP 4K UHDデジタル・マイクロミラー・デバイス(DMD)チップ
*2つのHDMI入力
*2万時間の光源寿命
*メーカーの希望小売価格(MSRP):9999ドル

▽Hisense USA Corporationおよびハイセンス(Hisense Company Ltd.)について
Hisense USA Corporationは、消費者家電業界をディスラプト(大変革)する革新的なテクノロジー製品を供給し、競争に挑戦し、消費者に大きな価値を提供する。北米全域に製造販売されているHisense USA Corporationの製品ポートフォリオには、テレビ、冷蔵庫、エアコン、除湿器、飲料冷却器、冷凍庫がある。

ハイセンス(Hisense Company Ltd.)は、多国籍の消費者家電メーカーであり、中国で13年連続でTVシェア首位の世界最大級のテレビブランドである。当社は、北米全土の消費者家電業界を発展させることに専念しており、ジョージア州アトランタ、カリフォルニア州サンノゼ、カナダのトロントに研究開発センターを置き、ローカライズされた製品開発とイノベーションを実現している。

ハイセンス製品は、世界の130以上の国・地域で販売されており、中国、南アフリカ、チェコ共和国、メキシコに生産拠点を持ち、北米、欧州、オーストラリア、中東、東南アジアに販売オフィスを擁している。


▽ハーマン(HARMAN)について
ハーマン(harman.com )は世界の自動車メーカー、消費者、企業向けに、コネクテッドカーシステム、オーディオ・ビジュアル製品、企業オートメーション・ソリューション、コネクテッド・サービスを含むコネクテッド製品およびソリューションを設計、製造し、インターネット・オブ・シングスをサポートするサービスを提供する。AKG(G)、Harman Kardon(R)、Infinity(R)、JBL(R)、Lexicon(R)、Mark Levinson(R)、Revel(R)を含む主要ブランドを擁するハーマンは、世界中のオーディオファイル、ミュージシャン、ミュージシャンが公演するエンターテインメント会場から称賛されている。現在、路上にある5000万台以上の自動車はハーマンのオーディオとコネクテッドカーシステムが装備されている。同社のソフトウエア・サービスは数十億のモバイルデバイスとシステムを駆動し、職場や家庭、自動車やモバイルにおいてすべてのプラットフォーム上で接続され、統合されてセキュリティーが確立されている。ハーマンは米州、欧州、アジアで約3万人を雇用している。ハーマンは2017年3月、サムスン電子の完全子会社となった。

ソース:Hisense

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]