logo

大学留学業務総合サポートシステム「RyuGO」10月よりサービス提供開始

 株式会社ジェイティービー(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋 広行/以下、JTB)は、大学における留学業務の様々な課題解決に向け、留学業務総合サポートシステム「RyuGO」のサービス提供を開始します。

 グローバル人材育成のニーズが年々高まる中、スーパーグローバル大学(SGU)にとどまらず、国内の多くの大学は、国際化の推進とグローバルな競争力の向上に向け、在学生の留学促進に力を入れており、魅力的なプログラムの拡充に加え、より多くの学生への参加を促す取り組みの強化が課題となっています。

 その一方で、各大学において留学に携わる職員の業務は年々増加、複雑化する傾向にあり、今後も高まる留学ニーズを見据え、より多くの学生に、さらに充実した内容の留学環境を提供し続けていくためには、大学職員の留学業務効率化が現状の課題であるといえます。

 留学業務総合サポートシステム「RyuGO」は、JTBが長年の旅行事業で培った知見、経験に基づいて開発した4つの機能で、大学職員の留学業務を総合的にサポートします。

1.業務効率化
・事前準備から帰国後まで留学に必要な各種申請手続きの効率化を実現
・学生の留学願書受付や必要書類の作成、提出等の進捗状況管理がシステム上で管理が可能
・奨学金の申請手続き等について効率化を実現
2.情報の一元管理
・各学生の渡航手続進捗(留学手配・ビザ手配など)の一元管理がシステム上で可能
3.危機管理
・留学中に海外でテロや自然災害が発生した際の安否確認連絡が可能
4.マーケティング機能
・スマートフォンでの対応を可能として、学生と大学の留学業務管理者との円滑なコミュニケ―ションを実現
・学生へのアンケート機能を備え、留学プログラムの改善に向けたマーケティングデータの収集が可能

 JTBグループは、今後も旅行事業で培った実績と経験を活かし、グローバル化の進行において多くの大学が共通して保有する課題の解決に向けたサービスの開発に継続して取り組んでまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。