logo

注目のVR・ARゲームや学内コンペを勝ち抜いた選りすぐりの作品を展示 -- 大阪電気通信大学総合情報学部デジタルゲーム学科が「東京ゲームショウ2017」に出展

大阪電気通信大学 2017年09月15日 08時05分
From Digital PR Platform


大阪電気通信大学(大阪府寝屋川市)総合情報学部デジタルゲーム学科は、9 月21 日(木)~24 日(日)に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される「東京ゲームショウ2017」に出展。近年ゲーム業界でも注目を浴びているVR・ARゲームをはじめ、学内コンペを勝ち抜いた選りすぐりのゲーム作品を多数出品する。


 大阪電気通信大学は、世界最大級のゲーム見本市「東京ゲームショウ」に2007年から11年連続で出展。毎年多彩な学生作品を展示し、その作品レベルの高さにゲーム業界からも高い評価を得ており、人材募集やインターンシップ受け入れなどの産学連携にもつながっている。

 今年は、近年ゲーム業界でも大注目のVR・ARコンテンツを出展。<好きなだけお金を撒き散らす>をコンセプトに、VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」と専用コントローラー「Oculus Touch」を使って遊ぶ新感覚のVRゲーム「King of Money」や、現実世界の立体構造をゲーム性に活かし、室内の窓や壁に見え隠れするオバケを攻撃するAR ゲーム「AR Hungry Ghost」などを体験することができる。

 また、厳しい学内コンペを勝ち抜いた選りすぐりのゲーム作品も多数展示。学生たちがゲーム制作のプロである教員の指導やアドバイスを受けながら、数カ月にわたりブラッシュアップを重ねて作り上げた学びの成果を「東京ゲームショウ」という夢の舞台で披露する。概要は下記の通り。

◆「東京ゲームショウ2017」開催概要
【開催日】 2017年9月21日(木)~24日(日)
 21日(木)・22日(金)・・・ビジネスデイ
 23日(土)・24日(日)・・・一般公開
【時 間】 10:00~17:00
【場 所】 幕張メッセ
【公式サイト】 リンク  

(参考)学内コンペの様子
 リンク

※写真は昨年の出展の様子

▼本件に関する問い合わせ先
 学校法人 大阪電気通信大学 広報部広報課
 TEL: 072-824-3325

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。