logo

BSIジャパン、EXIN クラウドコンピューティングファンデーション試験付「クラウドコンピューティング基礎コース」の研修をスタート!クラウドセキュリティ人材育成をサポート



[画像: リンク ]

 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 根本 英雄、以下BSI ジャパン)は、EXIN(オランダ 代表取締役社長 ベルン タセラー)が提供するクラウドコンピューティングファンデーション試験に対応するクラウドコンピューティング基礎コースの研修をスタートします。 

 近年のクラウドコンピューティングの成長が、組織に多くの新しいビジネスモデルや国際的なキャリア・パスの増加、また、私たちの想像を超えたサービスなどをもたらしています。また、ITの役割や責務においてはクラウドコンピューティングは大きな変化をもたらします。新たな雇用の機会だけではなく、クラウドセキュアの保持、クラウド開発、サービス提供や導入、解決策を提供するためのクラウドの利用に必要となる新しいスキルが求められます。

 本コースは、今後も発展が見込まれるクラウドコンピューティングの領域に取り組んでいく方を対象としたコースです。クラウドの基本概念を理解し、クラウドで何が出来るのか、クラウドのメリット・デメリットを学んでいきます。また、本コースは、EXINが提供するクラウドコンピューティング資格プログラムのファンデーション試験対策のコースです。EXINのクラウドコンピューティング資格は、ベンダーニュートラルであり、ITおよびビジネスの重要な役割を定義した資格として位置づけられています。クラウド導入の成功と準備に重要なすべてのICTの役割を含む、クラウドコンピューティングのあらゆる側面を網羅しています。本資格に加え、EXIN ITサービスマネジメント、EXIN 情報セキュリティのファンデーション資格を取得すると、EXIN統合資格 Secure Cloud Servicesの認定が与えられます。この統合資格は企業の懸念(情報セキュリティ)を新しい技術の発展(クラウド)とベストプラクティス(サービスマネジメント)とに結び付けるというニーズを満たします。BSIジャパンでは、統合資格に必要なそれぞれの資格取得研修コースを提供しております。

 BSIジャパンは、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)認証実績No.1*の認証機関として、セキュリティ分野において審査、及びトレーニングコースなど様々な情報・サービスの提供により、お客様のビジネスに今後も貢献してまいります。
* 出典:一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC) ISMS認証組織数(2017年7月5日現在)


■トレーニングコース概要
●EXIN クラウドコンピューティングファンデーション試験付 クラウドコンピューティング基礎コース
日程:12月14日(木)- 15日(金)
受講料:97,100円(税抜)
時間:9:30~17:00
詳細・申込:リンク


EXINについて
EXINはオランダ経済省の協力のもと1984年に設立されたベンダーに依存しない試験機関です。ワールドワイドでICTとITサービスの試験機関として認知度が高く、資格・教育企画、教育事業者の認定、EU版スキルアセスメントなど20言語、300万人以上に提供しています。
ITIL(R)試験の創始者であり、同時にITIL(R)・PRINCE2(R)試験の世界最大のプロバイダーです。ICT組織がプロセスの可視化、一貫性、管理とサービスマネジメントを実践できる人材育成プログラムを提供。ITサービスマネジメント手法を基盤としたアプリケーション管理手法(ASL)、ソフトウェアテスト手法(TMap)、テストプロセス改善(TPI NEXT(R))、OpenStack、データセンタ、アジャイルスクラム、情報セキュリティを含む広範囲の資格ポートフォリオを展開しています。
URL : リンク

BSI(英国規格協会)とBSIグループジャパン株式会社について
BSI(British Standards Institution:英国規格協会)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、また、ISOの設立メンバーとして活動する規格策定のプロフェッショナルです。現在、180カ国で81,000組織以上のお客様の活動に貢献しています。BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO 9001(品質マネジメントシステム)、ISO 14001(環境マネジメントシステム)、ISO/IEC 27001(情報セキュリティマネジメントシステム)などISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇ります。
BSIグループジャパンは、1999年に設立されたBSIの日本法人です。マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとし、規格開発のサポートを含め規格に関する幅広いサービスを提供しています。マネジメントシステムの認証サービスに関しては、国内に約60社ある認証機関の中で、最も多くの規格の認証サービスを提供している認証機関の一つであり、数多くの規格の認証件数において国内No.1の実績を誇る、業界をリードする認証機関です。
URL:リンク

BSIは、組織レジリエンス(Organizational Resilience)のグローバルソートリーダーです。組織レジリエンスとは、組織が生き残り繁栄するために、変化や突然の中断に対して、予防し、準備し、そして対応して適応する能力です。これはリスクマネジメントの域を超えて、ビジネスの健全性や成功に対する全体的な視点を意味します。BSIは、110年以上に渡り組織の発展をサポートすることをミッションとしてきました。そして組織レジリエンスのソートリーダーとして、このミッションを今後さらに強固なものとしていきます。
URL:リンク


■お問い合わせ先
BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会) マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL: 03-6890-1174 FAX: 03-6890-1181
Email:Japan.Marketing@bsigroup.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]