logo

~もっと肌に詳しく、もっとキレイになるためのプロジェクト~ 「みんなのキレイの計り方」8月25日サイトオープン

株式会社カネボウ化粧品 2017年08月25日 16時00分
From PR TIMES

スマコネルーラーと一緒に明日のキレイを目指すサイト ※スマコネルーラーとは、スマイルコネクトアプリをかしこく使う、スマコネの達人のこと。



[画像1: リンク ]

 カネボウ化粧品は、2017年8月25日(金)より、自分の肌と向き合い、“キレイ”を手に入れたい女性たちに向けて、スペシャルサイト「みんなのキレイの計り方」をオープンします。

 カネボウ化粧品は、2016年より、「365日キレイが計れる、キレイを育む」をコンセプトに、季節に合わせたお手入れ方法など美容情報を提供するアプリ「スマイルコネクト」の配信を開始。2017年1月より、「スマイルコネクト」と連動することで、いつでもどこでも肌水分が計れる「肌水分センサー」 の無料配布をスタートしました。 「肌水分センサー」で計測した肌水分などのデータをアプリ内に蓄積し、ご自身の肌状態を知っていただくことで、日々のセルフケアに役立てて頂けます。

 誰かの肌や平均値と比べるのではなく、ご自身の肌を知ることがキレイを育む一歩であると考えるカネボウ化粧品は、スペシャルサイト「みんなのキレイの計り方」を通じ、季節に合わせたスキンケア方法、イベントをテーマにしたメイク方法など、プロたちからのアドバイスなど様々な美容情報を提供していきます。

 9月以降も季節毎での最適なスキンケア方法のご紹介、10月は人気のメークアップアーティストに2017年おススメ「ハロウィンメイク」などを伺ったコンテンツをアップしていきます。

◆「みんなのキレイの計り方」サイトURL
リンク
「みんなのキレイの計り方」はアプリ「スマイルコネクト」からもリンクできます。

◆「みんなのキレイの計り方」8月公開コンテンツ

[画像2: リンク ]

1.秋に老けないために!CA流、夏バテ肌リカバリー法

 屋外の「紫外線」+室内のエアコンからの「乾燥」から、身体だけではなく、お肌も「夏バテ肌」になっています。
 「夏バテ肌」を放置してしまうと、秋が来る頃にしわやシミ、たるみなどのトラブルが深刻化!一気に老けこんだ印象になってしまいます。
 そこで、一年を通して極度の乾燥の中で働きながらも美肌を維持しているCAが実践する、「夏バテ肌」のリカバリー術をご紹介します。

「夏バテ肌」のリカバリー術
•夏バテ肌は、放置せずに夏のうちにケアをしましょう。
•夏バテ肌はターンオーバーが乱れがち。蒸しタオルや角質ケアで、めぐりを良くしてターンオーバーを調えましょう。
•弱まったバリア機能をサポートするために、保護機能のあるクリームやオイルで仕上げにコーティングを。

さらに詳しいケア方法は、「みんなのキレイの計り方」をご覧ください。

2.日々のスキンケアの疑問に役立つ「モノサシ」を見つける「うるおいのモノサシ教えます!」
 毎日のセルフケアに、さらに「スマイルコネクト」と「肌水分センサー」をご活用いただけるコンテンツをご用意しました。

[画像3: リンク ]

[STEP1]お肌のモノサシ

「肌水分センサー」で肌水分を計測することのメリット、いつ計測したらいいのかなど、 自分のお肌をよく知るための「肌水分センサー」や肌水分に関する基本的情報を提供します。

トピックス1.自分のうるおいを測ることでどんなメリットがあるの?
トピックス2.うるおいレベルに、適正や目安と数字はあるの?
トピックス3.いつ測ればいいの?


[画像4: リンク ]

[STEP2]スキンケアのモノサシ
肌水分量とスキンケア意識の高さ(※)の2軸により、肌タイプを4タイプに分類しました。肌タイプ別にぴったりのスキンケアをご紹介します。サイトでは、それぞれの肌タイプへぴったりのスキンケアを紹介していますので、是非、チェックしてみてください。
※「スキンケア意識」とは状態を意識しているか、スキンケア用品への意識の高低により分類しています。


[画像5: リンク ]

「スキンケア意識は高く」、「肌水分量33未満」は、グループA「頑張り肌」さんと分類できます。
そんな「頑張り肌さん」にぴったりなスキンケアへのアドバイスは、
「とにかく補給!うるおいキープがカギ」です。


グループA「頑張り肌」さんへ:うるおいキープのひと工夫
•日中、乾燥が気になるときにはファンデーションの上からミストをかけて水分補給を
•お化粧直しの前に乳液を薄くつけて保湿。
•特に乾燥する部分には重ね付け!
•日中の乾燥予防には化粧下地の使用がオススメ

[画像6: リンク ]


グループB
「スキンケア意識は低く」、「肌水分量33未満」で、
「やればできる肌」さん


[画像7: リンク ]


グループC
「スキンケア意識は高く」、「肌水分量33以上」で、
「うるおい肌」さん


[画像8: リンク ]


グループD
「スキンケア意識は低い」、「肌水分量33以上」で、
「健康肌」さん

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。