logo

TORAIZ顧客満足度調査において96.9%の満足度を達成



 1 年で英語をマスターできる“One Year English”プログラム『TORAIZ』を運営するトライオン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三木雄信)は、2017年6月20日~7月17日に顧客満足度調査を行い、96.9%の受講生から「TORAIZを始めて良かった」との回答を受けました。また、サービス評価についても5段階評価で平均4.1を達成いたしました。

 1年間の英語学習を、専属のイングリッシュ・コンサルタントが完全サポートするプログラムの『TORAIZ』 (トライズ、リンク)は、「仕事が忙しい方でも、日本にいながらにして1年で英語をマスターできる」をコンセプトにした、個人の能力に最適化したアダプティブラーニングです。

 トライズの英語学習プログラムでは、受講生個人の日々の学習成果をはかるため、ネイティブ講師との週に二度のレッスンと、週に一度のグループ・ディスカッションを学習センターで行っています。また、イングリッシュ・コンサルタントと学習センターにて定期的に面談を行うことで、受講生一人一人のメンタル面もサポートしています。

 トライズでは、今後もより多くの受講生の方に最適な英語学習環境を提供し、1年後に所期の結果が出るようあらゆる面からサポートしてまいります。

                     ―調査概要―

【調査期間】
2017年6月20日~7月17日
【回答人数】
228人(回答率約46%)
【調査項目】
1. TORAIZを始められて、今のお気持ちをお教えください。
始めて良かった / 始めて良くなかった
[画像1: リンク ]



2. TORAIZサービス全体の満足度をお教えください。
非常に満足(5) /やや満足(4) /どちらとも言えない(3) /やや不満(2) /非常に不満(1)

[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事