logo

韓国スタートアップ企業のアイディアが世界を変える!-韓国スタートアップ企業から発売されたスマートデバイス10選-

信韓展覧 2017年07月27日 12時00分
From ValuePress!

全世界的に、若者が新たなアイディアで起業する『スタートアップ』が急成長している。『第7回スマートデバイスショー2017』KITAS展示会が『FUTURE UNLIMITED』というテーマで、来たる2017年8月10日(木)〜12日(土)までの3日間、韓国ソウルにあるCOEX展示場で開催される。『第7回スマートデバイスショー2017』KITAS展示会では、持ち主にだけを追いかけて自動走行する旅行用キャリーケース”コワロボット(COWAROBOT)R1”や、ウエスト、歩数、座っていた時間などの生活習慣を管理する”スマートベルト ウォルト (WELT) ”など、韓国のスタートアップ企業の斬新なアイディアで作られたスマートデバイスが展示される。KITAS 2017は8月9日(水)まで『KITAS』公式ホームページで観覧申し込みすると無料で観覧することができる。


韓国スタートアップ企業のアイディアが世界を変える!
-韓国スタートアップ企業から発売されたスマートデバイス10選-

全世界的に、若者が新たなアイディアで起業する『スタートアップ』が急成長している。『第7回スマートデバイスショー2017』KITAS展示会が『FUTURE UNLIMITED』というテーマで、来たる2017年8月10日(木)〜12日(土)までの3日間、韓国ソウルにあるCOEX展示場で開催される。『第7回スマートデバイスショー2017』KITAS展示会では、持ち主にだけを追いかけて自動走行する旅行用キャリーケース”コワロボット(COWAROBOT)R1”や、ウエスト、歩数、座っていた時間などの生活習慣を管理する”スマートベルト ウォルト (WELT) ”など、韓国のスタートアップ企業の斬新なアイディアで作られたスマートデバイスが展示される。KITAS 2017は8月9日(水)まで『KITAS』公式ホームページで観覧申し込みすると無料で観覧することができる。


[資料: リンク ]

ネモニック(Nemonic)はモバイル機器やPCで作成したメモをインクやトナーを使わず、付箋を作成するミニプリンターである。スマートフォンで入力したメモやイメージなどを付箋の形で作成でき、同じメモを何枚も作成することができる。インクとトナーが必要なく、用紙さえ交換すれば良いため、リーズナブルで使いやすい。既存のアナログメモとデジタルメモを組み合わせ、オフィス、家庭、会議室など、様々な目的で活用できる商品である。


[資料: リンク ]

ソーシャルロボットアイジニー(iJINI)はモノのインターネット、人工知能、クラウド基盤のスマートホームハーブロボットである。朝に照明を付けて、ユーザーを起こし、音声認識で天気、ニュース、調理法などの生活情報サービスを提供する。また、留守中の家を監視し、動きを感知してユーザーのスマートフォンへ家の中の状況をリアルタイムで通信する。外にいてもスマートフォンを介し、遠隔で家の機器を制御することができ、バッテリーが足りなくなれば自らホームステイションに戻って自動充電する。


[資料: リンク ]

単純なハードウェアと複雑なソフトウェアの組み合わせを通して新しい方式のモバイルコントローラーを開発した。モーションプレイ(MotionPlay)はBluetooth接続やバッテリーが必要なく、指輪サイズ程のスティック製品でスマートフォンの側面に差し込むだけで 、ゲームをいつ、どこでも楽しむことができ、電子回路を用いた商品ではないため、反応が速いという利点がある。


[資料: リンク ]

スマートベルト ウォルト (WELT) は生活習慣を測定し、ユーザーの健康を管理する。ウォルトを装着するとユーザーの腹部肥満度、活動パターン、食事量のパターンなどを自動的に測定してスマートフォンのアプリに転送。ウエスト、歩数、座っていた時間、食べ過ぎの有無を測定し健康を管理する。バッテリーはUSBポートからフル充電すると30日以上使用できる。


[資料: リンク ]

ウェアラブルカメラ ミウィクリップ(MEWECLIP)はいつ、どこででも着用可能なウェアラブルカメラで、タイマー機能で自動的に写真撮影する。スマートフォンアプリでカメラが撮った写真は、どこからでもワイヤレスですぐに確認でき、時系列順で整理された写真をクラウドサーバーへ自動的に保存される。写真の位置情報を地図上で確認でき、作成された動画を簡単に編集して友人やSNSへ簡単に共有できる。


[資料: リンク ]

コワロボット(COWAROBOT)R1は持ち主にだけを追いかけて自動走行する旅行用キャリーケースである。空港のような人混みでは障害物を自動的に避け、GPS位置追跡を通じてキャリーケースの位置を全世界どこでも把握することかできる。また、4つのUSBポートを介してスマートフォン、ノートブックなどの様々な電子機器を充電でき、バッテリーは取り外しが可能。機内持ち込みが可能なサイズで最大15度の傾斜を登ることができ、最大速度は時速7.2kmである。


[資料: リンク ]

TV、PC、スマートフォン、レーザープロジェクターなど、多様な機器で Full HD映像をワイヤレス大画面ディスプレイで鑑賞することができるブイジェット(V-JET)が開発された。ブイジェットは会議室、講義室、研究院などの広い空間で設置されたプロジェクターまたはスタジオや放送局でカメラとモニターリングディスプレイのワイヤレス接続を介して、煩わしいケーブルをなくし、面倒なスマートウェアのインストールや設定の必要がないことが大きな利点である。


[資料: リンク ]

タッチビートドラムゲームキットは導電性ドラムスティックとキックペダルを使用して、実際のドラムと同じように演奏することができる。インストールする必要がなく、タブレットとスマートフォンだけがあれば、いつ、どこにいても使用可能。リズムゲーム方式のトレーニングアプリを介し手軽に、簡単に、楽しくドラムを学ぶこともできる。


[資料: リンク ]

バフアップ(Buff-Up)はスマートフォンがパーソナルトレーナーになるスマート室内運動器具である。モジュールを組み合わせて様々な運動をすることができ、スマートフォンアプリを介して、運動スケジュールを管理する。プッシュアップカウント、映像および音声での指導など、スマートフォンをパーソナルトレーナーとして活用して、室内で運動を楽しむことができる。


[資料: リンク ]

スティゴバイク(Stigo)はわずか2秒で折りたたみができる自転車だ。また、スマートフォンとBluetoothを接続可能。アプリで位置の確認およびロックの施錠・解除や車両検査などの機能が搭載されている。高速充電機能により2時間の充電で約40km走行可能、最高速度は時速25km/h(法定速度)、重さは15.2kgである。


上記で紹介した10つの製品は、キタストップ10 2017(KITAS Top10 2017)に制定された商品 だ。KITAS Top10は私たちの日常生活をよりスマートに変えてくれるスタートアップ企業による革新的スマートデバイスで、韓国で開催されるスマートデバイスショー2017の展示期間中 KITAS Top10 Zoneにて、メディアと関係者へ披露する予定である。

『第7回スマートデバイスショー2017』KITAS展示会は『FUTURE UNLIMITED』というテーマで、来たる2017年8月10日(木)〜12日(土)までの3日間、韓国ソウルにあるCOEX展示場で開催される。KITAS 2017は8月9日(水)まで『KITAS』公式ホームページで観覧申し込みすると無料で観覧することができる。


〈KITAS展示会の紹介〉

KITAS展覧会はスマート機器と連動して使用できるスマートデバイスに特化した展示会で、2012年7月の第一回を皮切りに、2017年8月に7回目を迎える韓国国内唯一の展示会である。2012年度に開催された第一回展示会では、国内67社の企業で1000種あまりの製品を披露し、2016年の6回目展示会では、118社の企業で約2500種の様々な製品を公開した。2017年第7回の展示会では、最近話題になっているIOT(モノのインターネット)デバイスとスマートモビリティ、スマートヘルスケアデバイス、各種モバイルアクセサリー、PC周辺機器など、様々な分野の製品がKITAS展示会で披露される予定である。


<KITAS 2017 開催概要>

[韓国]第七回スマホアクセサリー& PC周辺機器展2017
The 7th Korea Smart Device Trade Show 2017
主催 : 信韓展覧、Cnet Korea
会期 : 2017.8.10(木)~12(土) / 3日間
時間 : 午前10時~午後6時
会場 : ソウル サムソンドン COEX 一階 Bホール
規模 : 7,290㎡ / 150業者
ホームページ : リンク (リンク)
同時開催行事 : 大型流通バイヤー 1:1 購買商談会、 KITAS Top10 2017
出品品目 :
- スマホ/タブレット : ケース、パウチ、保護フィルム、防水ケース、スマホスタンド、タッチペン、充電機器、モバイルプリンター、USBケーブル、 変換アダプタ、 モバイルバッテリー、 ワイヤレス充電器、 ソーラー充電器、 携帯ストラップ、 車載ホルダー、 カーチャージャー、自撮り棒 、 自撮りレンズ、モバイルアクセサリー、PC周辺機器、パーソナルオーディオ、ウェアラブルデバイス、スマートヘルスケアデバイス、エレクトロニックガジェット、スマートカー接続機器、IoT機器、スマートモビリティ、VR(Virtual Reality) 機器、AI(人工知能)デバイス、スマートセンサー、ドローン、3Dプリンター 等

【本件に関するお問い合わせ先】
KITASコミュニケーションチーム
担当者名:Mr. Jun Lee Show Manager
TEL:82-2-569-3700
Email:hjlee@kitas.kr


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。