logo

CA Global Partners UK、ヒースロー空港ターミナル1の全設備をオークションに

CA Global Partners 2017年07月27日 14時14分
From 共同通信PRワイヤー

CA Global Partners UK、ヒースロー空港ターミナル1の全設備をオークションに

AsiaNet 69470(1124)

【ロンドン2017年7月27日PR Newswire=共同通信JBN】CA Global PartnersがIndassolと共同でヒースロー空港の歴史的なターミナル1の全施設の清算準備を進める中、壮大なスケールの販売が始まっている。ターミナル1は1968年に開業、1969年4月にエリザベス女王2世が正式オープンを宣言した。当時ターミナル1は西欧で最大の短距離飛行用ターミナルだった。多数の空港施設とインフラアイテムが個別交渉販売ならびに一連のオークションを通じて提供されている。CA Global Partnersは世界の幅広い卸売および業界の顧客のための資産処分における業界リーダーである。

設備、資産および在庫は以下の通り:
*手荷物ハンドリング:手荷物受取全システム、荷物受取ターンテーブル、Fast Drop手荷物システムなど。
*搭乗ゲート調度品および備品:搭乗カウンターシステム、空港用連結椅子、ビジネスラウンジ、監視カメラ、旅客パーティーション・スクリーニングなど。
*インフラ設備:照明システム、管理システム、熱交換器、空気処理設備など。
*装飾品:空港芸術作品および記念品、空港サイネージ、構内連絡通路および独自のディスプレイシステムほか多数、列挙できないほど!

この販売の性質上、すべての主要アイテムに対するオファーを現在受け付け中である。オークションサイトリンク から登録および入札を。

CA Global Partners Europeのマネジング・パートナーであるダニエル・グレイ氏は「1つの主要な空港ターミナルの内部設備とインフラがまるごと出品されるこのようなオークションは、控えめに言っても前例がない。新しい空港が新ターミナルを完全に装備する稀な機会となるばかりでなく、販売されるアイテムの多くは他産業のさまざまな用途向けに再整備・再利用が可能である。その多くが歴史的な価値を持つことは言うまでもない」と述べた。

詳細については、Daniel GrayまたはGeorge Wade +44(0) 845 163 0581、Nigel Naden(Indassol)+44(0) 7775 604208へ電話を。メールはDaniel@cagp.com またはGeorge@cagp.comまで。

▽CA Global Partnersについて
CA Global Partnersは最先端のウェブテクノロジー、リアルタイムデジタル通信ならびに実績のあるマーケティング専門技術を活用し、フォーチュン1000企業から小規模組織に至る世界の有資格バイヤーの最大のネットワークを相手にしている。

▽問い合わせ先
CA Global Partners, UK
+44(0)845 163 0581
www.CAGP.com

ソース:CA Global Partners

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。