logo

青山学院大学が夏期休業期間中、相模原キャンパスの万代記念図書館を高校生・予備校生に開放

青山学院大学 2017年07月27日 08時05分 [ 青山学院大学のプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform


青山学院大学は夏期休業期間中の8月3日(木)~9月13日(水)まで、相模原キャンパス(神奈川県相模原市)の万代記念図書館を高校生および予備校生に学習場所として開放。約68万冊の蔵書を閲覧することができ、静かで眺望のよい閲覧席で緑豊かなキャンパスの風景を眺めながら勉強することができる。なお、土曜・日曜および8月中の水曜日と8月5日(土)~ 8月13日(日)は休館。


 万代記念図書館は1階から3階までの吹き抜けを中心に、各階には閲覧席がゆったりと配置され、大きな窓から緑豊かなキャンパスの風景を眺めながら、落ち着いた雰囲気で利用することができる。

 今年も青山学院大学は、同館を高校生および予備校生に学習場所として開放(※青山キャンパスの図書館は利用不可)。期間中は、文理、和洋を問わず、さまざまな学術図書や新聞、雑誌、小説など約15万冊を館内で閲覧できる。開架資料のほか、地下自動書庫の約53万冊の蔵書も、館内の蔵書検索システムから自由に呼び出して閲覧可能。なお、資料の貸し出しとCD、DVD、インターネット端末は利用不可となっている。
 概要は下記の通り。

【利用期間】
 8月3日(木)~9月13日(水)
 〈なお、8月5日(土)~ 8月13日(日)、土曜・日曜、8月中の水曜日は休館〉
【利用時間】 9:00~16:00
【対象者】 高校1年生~3年生、予備校生
【利用可能サービス】 図書・雑誌の閲覧(貸出はできません)
【入館方法】 生徒証・身分証を入口で提示し、受付票に氏名と学校名を記入
【アクセス】
 JR横浜線「淵野辺駅」より徒歩7分
 リンク

●「青山学院大学図書館」ウェブサイト
 リンク

▼企画に関する問い合わせ先
 青山学院大学 万代記念図書館(相模原)
 E-mail: manstaff-qa@agulin.aoyama.ac.jp

▼取材に関する問い合わせ先
 青山学院大学 政策・企画部 大学広報担当
 TEL: 03-3409-8159

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。