logo

Nexteerがインドネシアに製造工場開設

Nexteer Automotive 2017年07月26日 18時00分
From 共同通信PRワイヤー

Nexteerがインドネシアに製造工場開設

AsiaNet 69433 (1109)

【ジャカルタ(インドネシア)2017年7月26日PR Newswire=共同通信JBN】直観的なモーションコントロールのグローバルリーダーであるNexteer Automotiveは26日、インドネシア西ジャワ州のブカシに新製造工場をオープンした。Nexteerの完全子会社として、インドネシアの工場は主にブラシ付きのコラムアシスト式電動パワーステアリング(CEPS)を生産するが、7月中の操業開始に向けて準備を整えつつある。

アジア太平洋地区にあるNexteerの12番目の製造工場として、インドネシア工場は西ジャワ州ブカシに立地し、床面積はほぼ3000平方メートルに達する。工場は電動ステアリング(EPS)製品・サービスをインドネシア子会社のSAIC-GM-Wuling Automobile (SGMW)に供給し、長期パートナーとして海外事業展開の戦略を促進する。Nexteerは2017年3月、安全で期限内のプロジェクト納品、高品質製品が認められ、SGMWのOverseas Pioneering Award(海外開拓賞)を受賞した。Nexteerにとってこれは7月11日、Confero S1号車がラインオフしたWuling Motorsの開業成功に続くもう1つの重要な節目である。

Nexteer Automotiveアジア太平洋のリー・ジュン最高執行責任者(COO)は「われわれは顧客とともに機会をとらえ、21世紀海上シルクロード(一帯一路)に沿ったASEAN市場を開設する。Nexteerは将来も製品の深さと広がり、110年を超える車両基準思考、対応力、迅速な市場化の製品開発、絶え間ない革新を利用し、信頼できて実績のある世界中の製造パートナーとして奉仕し続けるつもりである」と語った。

▽NEXTEERについて
直観的な運動制御のリーダーであるNexteer Automotiveは、数十億ドル規模の世界的ステアリングおよび駆動システムに特化した企業で、電気・油圧ステアリングシステム、ステアリングコラム、駆動系製品、先進的な運転支援システム(ADAS)、自動運転技術をOEMメーカーに提供している。従業員は約1万3000人おり、世界主要地域の顧客50社以上に製品を納入している。同社には米州、欧州、アジアで戦略的に展開している製造工場が25、地域エンジニアリングセンターが3、カスタマーサービス・センターが11ある。Nexteer Automotiveの顧客にはBMW、フィアット・クライスラー、フォード、GM、トヨタ、PSAグループ、トヨタ、フォルクスワーゲンのほかインド、中国の自動車メーカーが含まれる。

www.nexteer.co

Photo - リンク

Photo - リンク


ソース:Nexteer Automotive

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事