logo

【うたパス 楽曲配信開始】槇原敬之の250曲を配信開始!!

KDDI株式会社 2017年07月26日 16時29分 [ KDDI株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

大ヒット曲「どんなときも。」「もう恋なんてしない」をはじめ「No.1」「SPY」など、歴代の人気曲を含むワーナーミュージック・ジャパン楽曲250曲を一挙に配信開始!

auの音楽サービス「うたパス」は、7月26日(水)より、槇原敬之のワーナーミュージック・ジャパン管理楽曲、250曲の配信をスタートします。



[画像: リンク ]

今回配信開始となるのは、大ヒットを記録した槇原敬之の代表曲「どんなときも。」「もう恋なんてしない」をはじめ、「No.1」「SPY」を含む250曲です。また、ミリオンヒットを記録したアルバム「SPY」や「SELF PORTRAIT」なども配信開始され、日本のポップスシーンで長年愛される名曲から、ファン垂涎の隠れ名曲まで幅広くお楽しみいただけます。
また、今回の配信開始にあわせ、うたパスでは、槇原敬之の名曲をセレクトしたプレイリストの提供も開始します。ますます充実するうたパスのプレイリストにご注目ください。

■配信アーティスト
槇原敬之

■配信開始楽曲
<シングル>
「どんなときも。」 「もう恋なんてしない」 「No.1」 「SPY」
<アルバム>
「SELF PORTRAIT」 「春うた、夏うた。~どんなときも。」「秋うた、冬うた。~もう恋なんてしない」
■収録プレイリスト
リンク

■配信開始日
2017年7月26日(水) 06:00~

槇原敬之 プロフィール
1990年に1stシングル「NG」、1stアルバム「君が笑うとき君の胸が痛まないように」でデビュー。翌年発売の「どんなときも。」がミリオンセラーとなり、ブレイク。さらに「もう恋なんてしない」「彼女の恋人」など次々ヒットを連発。1991年にはNHK紅白歌合戦にも初出場。2003年にはSMAPに「世界に一つだけの花」を楽曲提供。この曲は幅広い年代に受け入れられ、ダブルミリオンを記録。2016年には、槇原敬之自身が「第3章の幕開け」と位置づける、21枚目のオリジナルアルバム「Believer」がリリース。歌手としてだけでなく、数々のアーティストへ楽曲を提供するなど音楽プロデューサーとしても活躍中。デビュー27周年を迎えてもなお幅広い年代に支持を得ている。
* オフィシャルサイト : リンク

■うたパスとは
auの音楽サービス「うたパス」では、月額324円(税込)で、3,000以上のプレイリストが聴き放題となる定額制音楽配信サービスのほか、様々なアーティストとリアルタイムでチャットのコミュニケーションが楽しめるListen withイベントや、様々なライブイベントに会員様をご招待する企画を定期的に実施しており、「聴く」だけに留まらない、様々な音楽の楽しみ方を提案しています。現在30日間無料でご利用頂けます。

<うたパスオフィシャルHP> リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事