logo

LINE Pay、自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」と連携

LINE株式会社 2017年07月26日 16時34分 [ LINE株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

先着10,000名にLINE Pay残高300円分をプレゼントするキャンペーンも実施



LINE Pay株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:舛田 淳)は、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上で展開する“スマホのおサイフサービス”「LINE Pay」(リンク)において、本日より、株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介)が提供する自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」(リンク)とのAPI連携を開始いたしましたので、お知らせいたします。
[画像1: リンク ]

「マネーフォワード」は、銀行や証券口座、クレジットカードなどから入出金情報を取得、記録してくれる自動家計簿・資産管理サービスです。一度口座情報を登録すると、以降は自動で複数口座の情報を取得・分類してくれます。

本連携により、「LINE Pay」で行った送金や決済、チャージなどの利用履歴や残高確認が「マネーフォワード」に自動で取り込まれ、グラフ化された家計簿でより手軽に管理ができるようになります。

また、今回の連携開始を記念して、以下のキャンペーンを実施いたします。

■キャンペーン 概要
期間:2017年7月26日(水)~2017年7月30日(日)
対象:期間中に「マネーフォワード」との連携を行った先着10,000名*
内容:LINE Pay残高300円をプレゼント。

*すでに会員の方も対象となります。

LINE Payは、お金の流通で生じる時間や手間、手数料など様々な摩擦をゼロにし、人とお金・サービスの距離を近くします。将来のキャッシュレス・ウォレットレス社会を見据え、モバイルフィンテックの世界をリードする存在になることを目指してまいります。

■サービス利用方法
1)「マネーフォワード」に登録し、連携項目一覧を表示
2)「LINE Pay」をタップ
3)「連携する」ボタンをタップし、規約に同意する
4)「LINE」を起動し、「LINE Pay」公式アカウントからの通知をタップ
5)情報共有規約に同意し、連携完了
[画像2: リンク ]

【株式会社マネーフォワード 概要】
社名:株式会社マネーフォワード
本社所在地:東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館17F
代表者:代表取締役社長CEO 辻 庸介
資本金:18億6000万円
設立:2012年5月

【LINE Pay株式会社 概要(2017年4月1日現在)】
社名:LINE Pay株式会社
本社所在地:東京都新宿区4-1-6 JR新宿ミライナタワー 23階
代表者:代表取締役社長 舛田 淳(LINE株式会社 取締役 CSMO)
資本金:1億5000万円
設立:2014年5月9日
主な事業内容:電子マネーその他の電子的価値情報及び前払式支払手段の発行、販売並びに管理、
電子決済システムの提供及び資金移動業

LINE Pay株式会社では、本事業の運営開始に伴い、下記の協会への加入および事業者登録を行っております。
・第三者型発行者 (登録番号:関東財務局長00669号 / 登録日:2014年10月1日)
・資金移動業者 (登録番号:関東財務局長00036号/ 登録日:2014年10月1日)
・一般社団法人日本資金決済業協会 (リンク /入会日:2014年8月6日)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事