logo

『ルナルナ』から、ママ向けの無料アプリ『ルナルナ ベビー』スタート!

~ママ同士の悩み相談機能で、妊娠から育児までの不安をケア~

 (株)エムティーアイが運営するライフステージや悩みにあわせて女性の一生をサポートする健康情報サービス『ルナルナ』は、妊娠・出産・育児に関する悩みを先輩ママや同じ立場のママへ相談できる無料アプリ『ルナルナ ベビー』の提供を、7月21日(金)より開始します。
 近年、地域のつながりが薄れ、核家族世帯が増加するなど孤立していく子育て環境が問題視されるなか、国や自治体でも子育て世代の悩みや不安を解消して、負担を軽減させる取り組みを積極的に行っています。
 本アプリは、妊娠中の母親に特化したサービス『ルナルナ 妊娠ノート』に、先輩ママや同じ悩みを抱えているママへ相談できる機能を追加することで、妊娠中だけではなく育児中の母親もサポートし、安心して子育てできる環境づくりに貢献できるサービスとして新たに発展していきます。




◆妊娠中・育児中の母親の8割以上が悩みや不安を抱え、相談相手はパートナーや家族が大半
 

[画像1: リンク ]

 『ルナルナ』内で妊娠中・育児中の母親約1,200名を対象に妊娠・出産・育児の悩みについてアンケート調査を行ったところ、8割以上のユーザーが何らかの不安や悩みを抱えているという結果となりました。
 具体的な悩みについて聞いたところ、「子どもの教育・しつけ」58.9%、「胎児・子どもの発育」50.8%と、子どもの成長や健康に関する悩みが目立ち、続いて「妊娠・出産後の働き方」が38.7%で、子どもを持ちながらの自身のライフスタイルについて悩んでいることがわかります。
 また、母親たちが誰に悩みを相談しているのかを聞くと、「夫/パートナー」が77%と最も多く、次いで「家族/親戚」67.5%、「友人/知人」34.8%でした。母親たちは、自分の身近な存在を頼ることが多いようです。

◆9割以上がママ同士のつながりを希望!欲しいのは、同じ立場からの共感やアドバイス
 

[画像2: リンク ]

 では、自分と同じような経験をした先輩ママや同じ境遇のママがいれば相談したいと思うかを聞いたところ、9割以上の母親が「同じ立場のママ」へ悩みを相談したいと考えていることもわかりました。
 その理由として、「妊娠・育児について情報共有をしたいから」51.1%、「同じ経験をした人と共感したいから」50.4%、「先輩ママからのアドバイスがほしいから」48.1%といった回答があげられ、妊娠中・育児中の多くの女性がママ同士のつながりを求めていると言えます。

◆『ルナルナ ベビー』が安心して妊娠・出産・育児ができる環境づくりを支援!
 このような背景のもと、胎児の成長の様子をお知らせしたり、母体の体重変化・検診予定の記録管理ができるサービス『ルナルナ 妊娠ノート』に、新たにママ同士の悩み相談機能を追加します。
 これにより妊娠中だけでなく育児中の母親までを包括的にサポートできるサービス『ルナルナ ベビー』として、一人でも多くの母親が安心して子育てできる環境づくりを支援します。

<『ルナルナ べビー』の主な機能>

[画像3: リンク ]


・妊娠週数カウンター
出産予定日を登録すると妊娠週数が自動表示されます。
・今日の赤ちゃん
毎日の赤ちゃん(胎児)の様子をお知らせします。
・今週のママ
妊娠週に応じたママの状態などをコラムでお知らせします。
・コラム
最新、定番、妊娠初期、中期、後期、出産・産後、トラブル・病気、マタニティライフ、妊娠&出産エピソードなど、カテゴリごとに気になる情報をお届けします。
・悩み相談
「妊活」「妊娠」「育児」「その他」の4つのカテゴリ別に先輩ママや同じ立場のママに悩みを相談できます。

 今後は、医師や専門家に相談できるQ&Aサービスとの連携なども予定しており、母親たちの悩みや不安を解消できるサポート機能を充実させていきます。
 地域社会のつながりが希薄化するなかで、本アプリが、妊娠・育児に向き合う女性にとって、気持ちを共有したり励ましあえる場となり、一人で悩みを抱えるのではなく安心して子育てできる社会の実現の一助となることを『ルナルナ』は願っています。

※ 調査実施時期:2017年7月4日~9日 調査方法および人数:『ルナルナ』にて、妊娠中または育児中の女性 1,206名

[画像4: リンク ]


アプリ名:ルナルナ ベビー
対応OS:ios 9.0以降
課金額:無料
アクセス方法:App Storeにて『ルナルナ ベビー』で検索


※『ルナルナ』は(株)エムティーアイの登録商標です。
※iOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※AppStoreは、Apple Inc.のサービスマークです。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事