logo

神戸市事業「多様な働き方推進支援業務」を2期連続受託 /全国初専属コミュニティマネージャー配置

株式会社クラウドワークス 2017年07月14日 14時28分
From 共同通信PRワイヤー

2017年7月14日

株式会社クラウドワークス

神戸市事業「多様な働き方推進支援業務」を2期連続受託
~クラウドワーカー育成事業で全国初となる専属コミュニティマネージャーを配置、
リアルな場の繋がりから、ワーカーの自立・スキルアップを支援~

株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田浩一郎 以下「当社」)は、平成29年度の兵庫県神戸市(市長:久元喜造)の「多様な働き方推進支援業務」を受託しました。昨年に引き続き2期目となる本年度は全国で初となるコミュニティマネージャーを配置しコワーキングカフェの運営を開始します。オフラインの場でフォローを通じて、オンラインで活躍するクラウドワーカーを育成・支援してまいります。

【画像: リンク

1.概要
 政府が掲げる働き方改革の流れを受け、神戸市は2016年から「多様な働き方推進都市KOBE」を掲げ、「出産・育児・介護等」と「仕事」の二者択一を迫る状況を緩和するとともに、就業機会の拡大を図り、働く意欲をもつすべての人がライフステージに応じた働き方を選択し能力を発揮できる環境づくりを進めています。当社は昨年度神戸市の「働き方改革推進支援業務」を受託。個人がインターネットを使って仕事をする上で役立つ情報を提供する「働き方セミナー」には2日間で130名の市民が参加。また、クラウドソーシングの定番業務であるライティング(記事執筆)のノウハウ提供とともに、講座内で「初めての受注」を体験できる「神戸市クラウドソーシングステップアップセミナー」を経て、20代~50代の約30名のクラウドワーカーを輩出いたしました。

 2期連続の受託となる本年度は、「働き方セミナー」に加えて、クラウドワーカーが収入を得た際に課題となる「確定申告」をサポートする講座を株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区 代表取締役CEO:辻庸介)と連携して実施します。また、クラウドワーカーの継続的な育成を強化するため、昨年度の受講者の「より交流や情報交換できる場がほしい」という声を受け、全国初となるクラウドワークス専属コミュニティマネージャーを神戸市に配置します。コミュニティマネージャーはコワーキングカフェを定期開催し、受講者の交流を促進しながら、ノウハウ共有、モチベーションアップを図ります。さらに、お仕事紹介から案件獲得までを当社がネット上で一気通貫して支援するオンラインサポートなどを新たな施策として追加します。オンラインとリアルの対面を組み合わせた継続的フォローにより、神戸にいながら時間と場所に捉われずに働ける「クラウドワーカー」を育成します。

2.本年度の事業概要

事業名:神戸市働き方改革推進支援業務
実施業務:神戸市の「多様な働き方」の推進に向け、下記のように市民向けた支援を行います。
申し込みページ: リンク

■多様な働き方セミナー
内 容:時間と場所を選ばず柔軟に働くことができる収入獲得形態としてクラウドソーシングを紹介し、個人がインターネットを使い働く上で参考になる情報を提供します。

①クラウドソーシングと新しい働き方(株式会社クラウドワークス)
・クラウドソーシングって何?どんな仕事があるの?を基礎から解説!
・活躍中の先輩クラウドワーカーの紹介
②個人で働くためのお金の基礎知識(株式会社マネーフォワード)
・税理士による日々のお金の管理方法や確定申告の基礎知識などの解説
・確定申告を簡単に行う方法と「MFクラウド確定申告」活用事例のご紹介
日 時:
2017年8月25日(金)10:00~11:30 神戸市勤労会館会議室405/406室 定員100名
2017年8月26日(土)13:30~15:00 JEC日本研修センター神戸元町 大会議室A-1 定員50名

■WEBライティング実践講座
内 容:クラウドソーシング分野でも受発注の多いWEBライティングやデータ入力などの
仕事を中心にルールや取り組み方を解説。実際にパソコンを使った実践演習や
受注体験を通してクラウドソーシングの第一歩を支援。
日 時:9月23・24日(土・日)12:00~16:00 神戸市勤労会館 会議室405室 定員25名
9月25・26・27日(月・火・水)10:00~13:00 神戸市勤労会館会議室404室 定員25名

■オンラインサポート
内 容:クラウドワーキング講習会直後からオンラインも利用した継続フォローにより、
仕事の継続受注、スキルアップによる収入増に至る過程を支援。継続的な案件の紹介や個別のワーカー
フォローを実施。講習会会場などで行うスキルチェックテスト優秀者を対象に中級講座も実施予定。
対 象:WEBライティング実践講座受講者

■コワーキングカフェ
内 容:WEBライティング実践講座後、毎月、講座受講者が集まれる場を提供し、情報共有や交流を通して高いモチベーションを維持できる施策を実施。神戸市内のクラウドワーカーがコミュニティマネージャーとなり、実施・運営を行う。
対 象:WEBライティング実践講座受講者

■株式会社クラウドワークスについて
クラウドワークスは、「“働く”を通して人々に笑顔を」をミッションに、インターネットで仕事を受発注することができる日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス(リンク)」を展開しています。2017年7月現在、登録ユーザーは140万人、クライアント数は上場企業をはじめ19万社に達し、内閣府・経産省・国交省・外務省・総務省・環境省・農水省・厚生労働省・文部科学省の政府9府省を筆頭に、40以上の行政関連団体にも利用されています。2014年12月 東証マザーズ上場【証券コード3900】。日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」選出、2015年には経済産業省 第1回「日本ベンチャー大賞」ワークスタイル革新賞(審査委員会特別賞)受賞、2015年度グッドデザイン・未来づくりデザイン賞 受賞。「クラウドワークス」を通じて企業に柔軟な人材活用の選択肢を提供するとともに、仕事・教育・社会保障の提供を通じて、個人で働く人々が多様な働き方を自由に選択できる新しい時代の働くインフラの構築に取り組んでいます。

会社名:株式会社クラウドワークス
代表者:代表取締役社長 吉田 浩一郎
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
設 立:2011年11月11日
事 業:クラウドソーシング事業
資本金:1,690,680千円
URL:リンク

■株式会社マネーフォワードについて
2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。
URL:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事