logo

白鴎大学が8月22日から高齢者向け生涯学習事業 「白鴎大学いきいき公開講座」(全6講座)を開講

白鴎大学 2017年07月14日 08時05分
From Digital PR Platform


白鴎大学(栃木県小山市/学長・奥島孝康)は8月22日(火)から8月29日(火)まで「白鴎大学いきいき公開講座」を実施する。これは「地域に根ざす大学」として高齢者向けに開講する生涯学習事業で、今年で3回目。全6講座で、1講座から申し込み可能。65歳以上を対象としているが、内容に関心があれば年齢を問わず受講できる。65歳以上の方は受講料無料(それ以外の方は1講座1,000円)。


 白鴎大学は「地域に根ざす大学」として2015年から毎年、高齢者向けの公開講座を開講している。今年は、エクセルを利用した血圧管理や体重の管理の方法、高齢者が犯罪の加害者となることもある自動車事故、地域団体商標制度などをテーマに6講座を開講。興味のある講座を1講座から受講できる。概要は下記の通り。

◆各講座の概要
・8月22日(火)10:30~12:00 「パソコンの活用で日常生活を便利に」
 講師: 樋口和彦 教授(経営学部)
・8月23日(水)10:30~12:00 「変わりゆく介護保険制度」
 講師: 川瀬善美 教授(教育学部)
・8月24日(木)10:30~12:00 「引退後、どこに住み、どんな暮らしをするか!? そして、どこで永遠に眠るか!?」
 講師: 比山節男 教授(法学部)
・8月25日(金)10:30~12:00 「高齢者と身近な犯罪」
 講師: 清水晴生 教授(法学部)
・8月28日(月)10:30~12:00 「地域活性化は可能か?」
 講師: 山田徳彦 准教授(経営学部)
・8月29日(火)10:30~12:00 「地域団体商標」
 講師: 杉山務 教授(法学部)
※ 各講座5名以上で開講となります。
【場 所】 白鴎大学本キャンパス(栃木県小山市大行寺1117)
【対 象】 65歳以上の方
※高齢者向けの講座としていますが、関心を持つ方であれば年齢を問わず受け付けます。
【受講料】 65歳以上 無料(それ以外の方は1講座1,000円)
【申込方法】
 ハガキ または FAXで下記の内容を明記し、申し込み
 (1)氏名(フリガナ)、(2)年齢、(3)郵便番号・住所、(4)(日中連絡のつく)電話番号、(5)希望講座名
※電話でのお申し込み受け付けはいたしません。必ずハガキかFAXをご利用願います。
【申込先】
・ハガキ: 〒323-8585 栃木県小山市大行寺1117 白鴎大学本校舎 地域連携サポートセンター 公開講座係
・FAX: 0285-22-8989 地域連携サポートセンター 公開講座係
【受付期間】 7月18日(火)~8月16日(水)
【その他】
 65歳未満の方には、受講料お振込についてのご案内をお送りします。
 65歳以上の方にはご案内をお送りしませんので、ご希望の講座開講日時にお越しください。

※詳細は添付PDFを参照。

(関連記事)
・白鴎大学が8月22日から高齢者向け生涯学習事業 「白鴎大学いきいき公開講座」(全4講座)を開講(2016/07/15)
 リンク

▼講座に関する問い合わせ先
 白鴎大学 地域連携サポートセンター 公開講座係
 TEL: 0285-22-9790(平日のみ 9:00~16:30)
 FAX: 0285-22-8989

▼取材に関する問い合わせ先
 白鴎大学 広報課
 TEL: 0285-26-2517
 FAX: 0285-22-0800

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事