logo

HESCOがTERRABLOCK(R)によって軍事専門技術を民間セキュリティーに適用

HESCO Group 2017年07月12日 17時07分
From 共同通信PRワイヤー

HESCOがTERRABLOCK(R)によって軍事専門技術を民間セキュリティーに適用

AsiaNet 69259 (1030)

【リーズ(英国)2017年7月12日PR Newswire=共同通信JBN】防御壁と防弾チョッキの英国・米国メーカーは、表面実装型の防御壁HESCO(R)TERRABLOCK(R)を発売した。敵対車両に対する抑止を提供し不正アクセスを阻止するように製造、検証されたTERRABLOCK製品はさまざまな環境で素早く設置できるように設計されており、既存の警備対策を強化するとともに、機関、イベント、企業が絶え間なく変化する脅威に対応して事業を継続することを可能にする。

(Logo: リンク
(Photo:
リンク

TERRABLOCKは2012年ロンドン五輪でHESCO防御壁の展開に成功したことを受け、5年間にわたる開発を経て現在直面するセキュリティー課題に応じて進化し、独自の防御壁を開発し、地中埋蔵型の車両障壁と登攀阻止の溶接網パネルを一体化した。

High Securityのディレクター、アダム・ワイルディングウェッブ氏は「この次世代HESCO防御壁は、防御に関する当社の豊富な経験と、変化する脅威への対処方法に関する深い知見に基づき開発されている。モジュラー設計のTERRABLOCKは、変化する脅威のレベルに応じて会場およびイベントのセキュリティーを容易かつ効果的に向上させる能力を提供する一方、従業員や環境に与える設置の影響を最小限に抑える。適切なソリューションを採用することが最も重要なことである」と語った。

HESCO TERRABLOCKは、すでに石油・ガス施設のほか、最近ではリーズのRoyal Armouries Museumなどイベント会場や公共の場を防御するために使用されている。

Royal Armouriesのアンドリュー・ブラウン氏はTERRABLOCK XLを最近設置した際「HESCO防御壁を設置して以来、スタッフやビジターはHESCO防御壁があることで、安心するとともに安全に感じると語っている。設置チームは極めて忍耐強く、これがわれわれにとって必要なソリューションであることを確認し、設置は当社の営業に混乱を一切起こさずに素早く行われた」と語った。

TERRABLOCK製品レンジには、車両を兵器として使用する攻撃を阻止するように設計された混雑した公共イベント向け低障壁から、時速50マイルで走行する7.5トン・トラックを阻止することができる登攀防止のM501P1衝突対応防御壁まで5つのデザインがある。

TERRABLOCKの開発チームは、エンドユーザー、試験センターと緊密に協力するセキュリティーおよび軍事専門家が含まれ、設置環境に溶け込み、従業員および一般の人々を安心させ、さらに最も重要なのは妨害行為を阻止し脅威を緩和する安全とセキュリティーを提供する製品を開発することだ。

▽HESCO TERRABLOCKについて
HESCO TERRABLOCKは特許を保有する表面実装型で高い安全性がある一連の防御壁で、敵対車両の抑止を提供し、不正アクセスを阻止するように設計、製造、検証されている。統合車両障壁と登攀阻止の溶接網パネルを組み合わせることで、単一の表面実装型システムによって素早い設置が可能であり、基礎を築く必要がなく、ユーザーは事業への影響を最小限に抑えながら変化する脅威のレベルに応じてセキュリティーを向上させることが可能になる。

ソース:HESCO Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事