logo

関西福祉大学が2018年に教育学部保健教育学科を設置 -- 「ココロ」と「カラダ」の成長を支える保健体育教諭・養護教諭養成の専門学科が誕生

関西福祉大学 2017年07月07日 14時05分
From Digital PR Platform


関西福祉大学は、2018年4月に教育学部「保健教育学科」を設置する運びとなった。同学科では保健体育教諭と養護教諭の教職課程を設け、ココロとカラダの健康を創るスペシャリストを養成する。なお、同学科の設置と併せて「発達教育学部」の名称を「教育学部」に変更する。


 保健教育学科では、教育、保健体育、健康、看護、心理など心と身体にかかわる幅広い専門科目を設置。「保健体育教諭取得モデル」「養護教諭取得モデル」の2つの履修モデルを用意し、教育学部ならではのノウハウにより教員としての高い指導力を養う。
 また、子ども一人ひとりの学びに合わせた指導方法を身につけ、教育現場での活躍をめざすとともに、スポーツ関連企業や公務員としての進路を視野に入れた学びも展開する。
 同学科の概要および2つの履修モデルは以下の通り。

◆設置概要
【名 称】 教育学部 保健教育学科
【入学定員】 80名
【開設時期】 平成30年4月
【修業年限】 4年
【学 位】 学士(教育学)Bachelor of education

●保健体育教諭取得モデル
【取得できる資格・免許】 中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)※1、養護教諭一種免許状※1、スポーツプログラマー(受験資格)、ジュニアスポーツ指導員(受験資格)
 スポーツ技術の向上と指導に必要な知識・技能に加え、養護教諭の教職課程をあわせて学ぶことで、学校救急処置の実践的スキルを身につけることができる。
 幅広い教養をもち、青少年が明るく豊かな生活を営む心や態度を育てることのできる保健体育教諭・スポーツ指導者等を育成する。

●養護教諭取得モデル
【取得できる資格・免許】 養護教諭一種免許状※1、中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)※1、スポーツプログラマー(受験資格)、ジュニアスポーツ指導員(受験資格)
 子どもたちの心と身体の健やかな成長を支えるチカラを身につけた「保健室の先生」の育成をめざす。教育学部ならではの実践的な学びで、学内外の機関と連携しながらメンタルヘルス問題の解決や健康管理・維持に貢献できる養護教諭を育てる。

※1 課程認定申請中。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる場合があります。

●Webサイト: リンク

(参考) 関西福祉大学が2018年4月の開設へ向け「大学院教育学研究科 教育学専攻修士課程」の設置を申請 -- 3学部全てで研究科への道が開かれる
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 関西福祉大学 入試広報課
 TEL: 0791-46-2532
 E-mail: kusw-info@kusw.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事